※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Contact/コンタクト



メーカー名:マーベラスインタラクティブ
発売日:2006年3月30日
メーカー希望小売価格:5,040円(税込)
ジャンル:RPG
プレイヤー人数:1人





内容物一覧

どのようなゲームなのかを説明するのがとても難しいゲームです。

まずストーリーから。
宇宙人の博士が、異世界人(プレイヤー)とのコンタクトに成功。
そこで敵の攻撃を受け、宇宙船が地球?に墜落、その時のショックで「エレメント」という物質が世界に散らばる。
この物質はとても危険なもので、使い方によっては恐ろしい事になる。事故に巻き込まれた現地人チェリー氏と、博士はプレイヤーの協力を受け、エレメントを探しに世界を旅する。という感じでしょうか。
更には他にもエレメントを集めてる敵の人たちも出てきて、色々ドラマする事になります。

要するに、主人公サイトは三人で構成される訳です。
まず、上画面には博士が居て、エレメントの在り処を探したり、アドバイスくれたり、 まったりと遊んだり してます。
博士は操作できず、アドバイスくれるだけの存在となります。
しかしこの博士、ぶっちゃけ遊んでる時の方が多い気がします。人が必死で戦ってる時に、犬とたわむれてやがるの見ると、ちょっとむかつきます。

次に、冒険のメインとなるキャラクター、チェリーくん。
彼は下画面で必死に冒険します。
敵と戦うのも、エレメント回収するのも、全部この子です。
頑張りすぎというか、 博士も少しは手伝え
いや、実際動かすのはプレイヤーなんですけどね。

そして三人目が、異世界からの接触者、という設定のプレイヤー。つまりは、ゲームしている本人です。
プレイヤーは異世界の視点という奴を生かし、物語の手助けをしていく事になります。
とはいっても、結局チェリーさんを操って動かすだけなんですけど。
一応、技シールなどを発動させたりして助力もできますが。

まあなんか難しそうに聞こえますが、
プレイヤーはチェリーを操る、博士はそれにアドバイスして補助、チェリーは操られる哀れな存在、
と認識してもらえばOKです。


ゲームの流れは、まず、博士が例のエレメントのある場所を探知。
エレメントのある場所付近へ行き(もちろんチェリーが)、探りを入れる。
そしてエレメントを見つけて、回収。もちろんチェリーが。
という流れです。
話は流れ的には結構シリアスなんですが。
裏では面白い人達ばっかなのでどうしたもんかと。

RPGだけあって、道中やダンジョンに敵などがうろついており、戦闘があります。
この戦闘、多少特殊なシステムを採用しておられます。
まず、道端を歩いていると敵がいます。ちなみにゼルダのように、そのままの画面で敵と戦ったり、すり抜けて逃げたりと出来るシステムです。
その敵に向かって構えると、チェリー君がバトルモードに。バトルモードとはいっても、画面が切り替わったりはせず、そのままの画面で武器を構え、一定感覚でその武器を振り続ける形です。
チェリーはそのまま延々とただ剣振ってるだけなので、プレイヤーがチェリーを動かしたり、技を発動させたりして敵を倒す訳です。
これが結構楽しい。要は、勝手に攻撃してる奴を操って、うまく攻撃のタイミングで敵に近づき攻撃を当てる、という戦闘システムになる訳です。
完全にキャラを操れる訳でもなく、オートで戦闘する訳でもない。なんと言えばいいのでしょうかね、コレ。とにかく、新感覚バトルだと思います。
独特のシステムなので最初はとまどうかもしれませんが、なれてリズムを掴んでくると、スムーズに戦えるようになり、楽しくなってくると思います。
ボスとかもいて、無意味に強いので、結構戦略が必要です。
このでかいのは弱かったですが。

ところでこのゲーム、 街の人ぬっ殺してアイテム強盗したり とかもできます。
本当に魔物と戦うのと同じノリでぬっ殺せます。やっちゃっていいんでしょうかね、これ。
確かに凄い楽しいんですけど。


次に成長システムなんですが。
これが凄い。本当に凄い。
単純なレベルアップシステムじゃなく、スキルシステムを採用しておりまして、行動に応じてスキルがあがっていく感じなのですが、この種類が半端ないです。
スキル一覧。種類の多さがわかると思います

例えば、敵を殴れば、腕力や武器スキルが、殴られれば、防御力やHPが。
ただ歩いているだけでもスピードがあがったりとか。
とにかく、多種多様なスキルが用意されていて、凄く奥深い事になってます。
スキルが上がっていくと、必殺技や特殊な技を覚えたりなどというボーナスもあって、楽しくてたまりません。
ぶっちゃけキャラ育ててるだけで楽しい。そんな感じです。

また、服装システムというものがあり、服を着替える事で、その服にあった技や性質に変化したり、特殊な行為ができるようになったりします。
入手難度の高い盗賊服。これを取ると世界が変わる

料理ができたり、釣りができたり、果てはアイテムを盗めるようになったり。
更には、この服装にもスキルレベルがありまして、鍛えたりする事が可能です。
これも凄い訳わからんぐらいこってます。例えば料理一つとっても大量に種類がありますし、レシピを集めたりなど楽しめます。
釣りなんかも、宝の地図みたいなの吊り上げたりとかで油断できませんし、盗みとか覚えると本当に世界観が変わりますです。

とにかく自由度の高いゲームとしか言いようがありません。
キャラをどういう風に育ててどうクリアするか、完全に自分の好みでいける、というのは言い過ぎかもしれませんが。
限りなくそこの近くまでいっている自由度だと思います。
好き勝手やって遊ぶゲームが好きな人には是非オススメします。


最後に、wifiはどーなのかやってみました。
フレンドコードを交換、入力し接続ますと、相手のデータ、自分のデータを双方で記録しあい、セーブされます。その時点でwifiは終了。
その後はゲームの中のある島に、データをもらった相手が住人として出現。もらったデータに応じたキャラとなって現れています。
どんな基準で作ってるのか知りませんが、 大体変な人になってました 。彼らに話しかけると、能力値を高めてくれたり、レアアイテムをくれたりします。
ちなみにwifiで出た住人も余裕でぬっ殺せました。
いいのかこのゲーム?

いいのかといえば、犬呼び出して攻撃する技みたいなのがあるんですが、これとかレベル低いと 犬がちんぽ掻いて去っていくだけ なんですよね。
これはこれでいい気もしますが。


  
 


掲載タイトル



名前から探す




ジャンルから探す





ハード・周辺機器
Nintendo DS Lite