※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スペースインベーダーDS



メーカー名:タイトー
発売日:2005年3月24日
メーカー希望小売価格:3,990円(税込)
ジャンル:シューティング
プレイヤー人数:1人





説明は不要なくらい有名な、スペースインベーダーのDS版。
現存する全ハードで出てるんじゃないですかね、このゲーム。
今更あえて買う必要もない気がします。だからこそ買いたくなるのがマイナー好きの悲しいところでして。
内容物一覧

タイトル画面

しかしこれがまた、悪くないんですよね。
モードは二つ、オリジナルを忠実に移植したクラシックモード、新要素を加えたニューエイジモード。

ゲーム内容は、上からじわじわ迫ってくるインベーダーを、弾で撃ち落す、という非常にシンプルなものです。シューティングゲームの原点と言える作品ですね。
クラシックモード(オリジナルver)

懐古の私としては、オリジナルをオススメと言いたい場面なんですが、どう考えても、ニューエイジの方が楽しいんです。これ。

ニューエイジでは、基本はやはりスペースインベーダーそのままなのですが、色んなシチュエーションが用意されており、それを時間内にクリアしていく、というシステムになります。これが熱い! 楽しい!
ニューエイジミッション一例(時間内にボスを倒せ!)

ミッションにはレベルがあり、どんどん難しくなっていったり、点数がたまると強化アイテムが買えたりするなど、やり込み要素も満点です。
↑色んなステージを選べる。一つ一つがこっていて面白いし、クリアするとステージが増えたり、レベルアップしたりしていき、行ける所が増えていく。


総合的にみて、なかなか楽しめる一品になっていると思います。暇なら手を伸ばしてみるのも悪くないと思いますね。


  
 


掲載タイトル



名前から探す




ジャンルから探す





ハード・周辺機器
Nintendo DS Lite