弓使い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クエストを進行しつつ周辺モンスターを狩っていれば20程度までは割りとサクサク進む。
マスタリによる機動力を稼げるため移動の手間も軽減されるのが嬉しい。

ただし耐久力は高くなく、被ダメもそれなりに受けるので
下る構造の多い胞子の丘側の地形上、帰り道が面倒な場合も多いため
戻り用に帰還の書をある程度買っておいた方がよりスムーズに進められると思います。

尚、LV20弱程度になったらマスターゲートモンスターである
パパシュの胞子集め及びゾンビママシュx4の討伐クエがあり、
同種モンスターを狩る場合60分の待ち時間が発生するため
この辺りからは狩りを行なってレベル上げを行う必要性がでてきます。
丁度ジョイントゴーレムが上手くなってくるレベル帯なので
寺院周辺で狩るのが効率的かと。

適当にクエを進行しつつ狩りをしてLV30になったら2次転職へ。


使用感

1次冒険家で唯一機動力で他職に差をつけることが可能な職。
クエスト進行によるマップ移動の多い低レベル帯において
この機動力の差は非常に有難味を感じます。
耐久力に関しては低めでガード不使用時の魔を除くと被ダメ量は斬りに次いで多い。
効率を出したい場合どうしても敵の中に特攻していかざるをえないので
HP薬はある程度持っておいたほうが良いかと思います。それともちろん弓矢も。


ステ振り

使う武器に合わせてSTRを振り、残りをDEXに。
弓は武器と手袋や服はSTRなしでも装備できるので極でも良いが被ダメはそれなり。


装備

手袋や服に関してはSTRを必要としないため極でもLVにあったものを装備可能。
ただ、防具をわざわざ買い換えるのであれば薬代に回した方が利口です。

LV25で使えるバトルボウは攻速が早めなのでオススメ。
弩使いの場合もへクラーに乗り換えるまでの繋ぎとして有用。
弓使いの場合はレッドバイパーまで長らく使えるので資金があるならチキン強化してもいい。
防具はタオルが機動力及びDEXを楽に稼げるためオススメ。


スキル振り

アローブロー1

アーチャーマスタリ15

アローブローMAX

クリティカルMAX

余りをダブルショットに

ダブルショットは単体に対しての威力であればMAXアローブローとほぼ同等なので
クエ進行をしつつママシュ等の大型MOBを狩る際にはコスパ考慮した上で有用。
狩り残しの掃除にも使えるので早めに1だけ取っておいても良いです。