艦これ攻略メモ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

人気出過ぎでビビったので3日程触りだけやってみた。とりあえず序盤の簡易効率化について書く。

ゲームの目的

  • 主な対人要素はランキング。主にやっていくことは艦娘(ユニット)の強化ということになる。
 その過程においてレア艦娘・装備の入手やエリア攻略によるレベリングの効率化などを行っていく。


初期艦娘について

正直絵柄で選んでも良い。(どれも比較的簡単に手に入る)
効率的な話をすれば1番艦の吹雪が近代化改修の際火力が+1するのでお得。


ゲーム開始

ゲーム開始後、まずは任務(クエスト)の達成をしていく。
チュートリアルクエスト(はじめての~)をクリアすることが
デイリークエスト(毎日発生するクエスト)及びウィークリークエスト(毎週月曜再発生のクエスト)発生の前条件となる。
資源の重要な入手源となるため、基本はこれらのクエストは率先して行っていくこととなる。

※尚、一度に受けられる任務は5つまでで
 回数カウント系のクエストに関しては遂行中に解除しても
 「受けている間に行った回数」は更新時間(AM5:00)まで蓄積される模様。(ウィークリーは月曜AM5:00)


初めはユニットも増やせる建造、開発系のクエストを遂行していくのが良い。
当たり前だが任務を受ける前に行っても達成にならないので注意。

デイリークエストの建造、開発計4回とチュートリアル(はじめての~)各1回で
初日は建造、開発をそれぞれ計5回ずつ行うことになる。(どちらも初めは最小資源で良い)

計5回の建造を終えることで初期艦娘と合わせ6隻の艦隊が揃ったことになる。
これで編成系クエストを進めて行く事で第二艦隊の編成が可能になる。
※万一軽巡洋艦が入手できず、水雷戦隊が組めない場合は翌日分の開発資源を使い切らない範囲で建造してみると吉。あるいは出撃で手に入るのを祈る。
逆に駆逐艦が出なさ過ぎた場合は最初のエリアで出撃→撤退を繰り返していればレベリングしつつ楽に集められる。

ゲームの流れ

以降も基本サイクルとしては

資源集め(主に任務と遠征、及び時間経過による自然増加)

出撃(戦闘。キャラ育成)

補給、入渠(回復)

のように
任務を受けながら出撃→補給を繰り返しつつ、
合間にサブ艦隊の遠征やユニットの編成、整理を行なっていく感じ。


ゲーム序盤の目的

まずは戦力となる艦娘の入手を行う。
今後のエリア攻略において初期の駆逐艦、軽巡洋艦では少々心許ない。

強力且つ入手が比較的容易と思われる各種艦娘

軽巡洋艦

長良・・・改の上限値は重巡洋艦に匹敵するレベル。育てて損はない
球磨・・・同上。ただし気持ち長良の方が優秀
天龍・・・燃費の良い軽巡。遠征用に持っておくと良い。クエでも必要。おまけで相方の龍田も手に入り一石二鳥
龍田・・・同上。クエで必要ない点とこちらからは天龍が入手出来ない点が天龍よりマイナスポイント
夕張・・・スロットが多い軽巡。改造可能LVは25と少し高め
五十鈴・・・LV12で改造可能な軽巡。対潜能力が高く改造後は電探を積んでいる
大井・・・LV10で雷巡洋艦に改造可能な特殊艦。
北上・・・同上。

重巡洋艦

高雄・・・おっぱい。基本スペックも高め
愛宕・・・おっぱい。基本スペックも高め
摩耶・・・LV18で改造可能、且つ対空能力に優れる。
鳥海・・・討伐系クエストで数回必要。基本スペックも高め
最上・・・LV10で改造可能。改造後は対空+3となり、近代化改修用の餌になる。

その他

千歳・・・低LVで複数回改造可能となる水上機母艦。何かと便利
千代田・・・同上


その他空母、軽空母、戦艦等は持っていて困ることはない。
またクエスト遂行に必要となる川内、那珂、神通の軽巡洋艦3種も同時進行で収集していきたい。
まぁぶっちゃけ、絵柄の好みで選んでも問題ないです。最終ステで言えばどれも言うほど大差無いっぽいし。

育成チャートっぽいもの

1-1ループ

MVPを取ると疲労度が回復する仕様を利用したもの。
これにより単騎であれば疲労することなく延々と1-1に出撃→撤退で稼ぐことが可能。(1回あたり108EXP)
敵が弱く、20mmを2つ積んだ軽巡か重巡以上であればほぼ1撃で敵を落とせる。(たまにに外れることもある)
こちらでLV上げをするのもあり。

2-1ループ

空母や軽空母等で航空機を使った先制攻撃を利用した稼ぎ。
安全性は1-1に比べやや劣るが、比較的安全に稼ぎをしやすい。複数艦を一気に育てるのであればこちらか。

2-3ループ

経験値効率は良いが敵にエリート艦有り。重巡Eliは戦艦並の火力・・・