ジャンヌ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.英雄ユニット(騎士2人、ジャンヌ)は体力の自然回復があるので有利。
 ただしジャンヌは戦闘力も低くゲームクリアに影響するので基本は後方待機。
 破城槌を入手し砦を超えるまではほぼ楽勝。
 問題はその後で急いで港の輸送船まで味方ユニットを運ばなくてはなりません。
 海域にも敵軍がいますが、特に気に掛ける必要はなし。
 川を下り南側の陸地に上がったら最後の襲撃がありますが残った味方を囮にして
 さっさと駆け抜けちゃえばいいと思います。最初と言うことで全体的に楽

2.とりあえず城主INして早めに南の端を封鎖+城。
 これで南の雑魚はほぼ完封。RAM対策はフランカ5名程いればなんとかなります。
 ついでに縦にも区切って東の畑エリアも壁はって囲っとけば内政しやすくなるでしょう。
 とりあえず大量の騎士と破壊槌いりゃなんとかなるんじゃないのとは思う。
 軍備揃うまでちまちまうざいですが、騎士などで都度迎撃しましょう。
 聖職者数名作って回復させればまず大丈夫です。
 城待機でも良いですが、移動量増えてめんどいかなとも。
 塔壊されるのは痛いので燃えてきたら修理した方が良いと思います。
 良く襲われる塔には弓兵待機させとけば火力UPでうまうま。


3.マップ西の紫の領地を奪うのが最も手っ取り早いと思います。
 資源も豊富なのでしばらくしこしこ内政できます。
 浅瀬は早めに壁しておきたいところ。
 例によってロングボウがうざいですがまぁ、なんとかして下さい。
 オレンジは海は占領できると思うので海軍などでサポートしつつ
 壁の此方側から射撃や転向してなんとかして下さい。
 内政整ってきたら北の城をぶっ壊していよいよ進軍。
 やはり近衛が強いのでRAM混ぜ進軍が基本。
 敵の騎士もうざいので槍RAM騎士という感じでしょうかね。
 自分はとりあえず両者ともぶっ殺しましたが、2国相手は少々辛かったです。
 もうちょっと上手く城立てれてればもうちょっとマシだったかなとは思う。


4.キャンプについたらまずは浅瀬を石壁などで封鎖します。
 どうせすぐに仕掛けられないので門は後回しで良いです。
 近衛が出来てからが本番なのでそれまでは内政に専念しつつ、
 敵輸送船などを警戒して早めに城を建設し、騎士も何体か常備しておきましょう。
 また海域は占領しやすいので浅瀬付近に軍船を置いておけば割りと役立ちます。
 東側の浅瀬はフランカスロウとガレー船を幾らか置いとけばほぼ突破されないと思っていいかと。
 帝王INして近衛が作れるようになったら進撃です。
 とりあえず流して荒らしつつ、砲撃兵器で敵の建物をボコスカやっていきます。
 緑とオレンジはこの作業で大体終わりますが黄色は要塞となっていて少々厄介。
 遠投などで敵城壁をぶっ壊しつつ、湧いてくる投石に合わせて騎士を迎撃に向かわせ、
 そのまま運良く中に入れたらもうどんどん荒らして行きましょう。
 資源が辛いなら騎兵混ぜて誤魔化しても荒らし兼囮として十分機能します。


5.騎士、射撃、歩兵、砲撃兵器、的な感じでグループ分けすると使いやすいです。
 聖職者はジャンヌや騎兵で撃破。砲撃兵器には騎士、
 騎士は槍や騎馬で壁貼りながら射撃を浴びせるなどで対処していきます。
 厄介なのがやはりロングボウで、近づいても引き撃ちされるだけなので
 囮を使って上手くおびき寄せ、別サイドからその他の騎馬系で倒すのがセオリー。
 途中の海軍はジャンなどでうまーく倒します。
 なるべく兵力を失わないように新調に進みましょう。
 川を渡り少し進むと大聖堂付近に聖職者が数名、これは英雄ユニットで適当に。
 ロングボウなどももれなく釣れるので上手く迎撃して下さい。
 更にもう少し進むと幾らかの兵力が加わりますが、大した戦力にはなりません。
 まぁ囮程度には使えるので、できる限り救済してあげましょう。

 石がべを壊して北に出たら同盟軍付近には紫の軍勢が大量に。
 遠投などで視界を確保しながら、敵ユニットの配置を確認し
 なるべく生存率が上がるようにこちらも陣形を取って進軍します。
 機動力のある騎馬系ユニットでできる限りの敵を釣り、
 なるべく安全に町の人が門をくぐれるように配慮します。
 残りのユニットも囮として総動員し、なるべく敵の注意を引きつけて下さい。
 心配なら凸る前に保存して何度かやり直せば多分何とかなるんじゃないでしょうか。


6.まず始めに資源を手に入れるために
 ブルゴーニュの砦にある中心や防護施設を破壊する必要があります。
 敵が湧いてくるので弓などの射撃ユニットのグループで迎撃しながら
 近衛騎士などで厄介な敵弓兵や砲撃兵器などを撃破します。
 特に後者によってこちらの射撃ユニットに損害を与えられるのは大きな痛手なので
 出てきた際は上手く引いておびき寄せつつ騎馬などで素早く倒しましょう。
 尚、大砲は味方ユニットもダメージを受けるためジャン以外は非戦闘態勢推奨。
 また聖職者によって味方騎士などが奪われるのも痛いので
 出てきた際は砲撃兵器などと同様に一度引いてから
 転向されない英雄ユニットで各個撃破することで安心して戦えます。
 遠投についてはこちらが使うと相手もこちらの遠投を狙ってきますが、
 それ以外の場合基本は待機してるはずなので
 大砲で塔や城を破壊した後ゆっくり料理すれば良いと思います。

 砦を奪った後は一先ず町の人は家や中心を建てて内政。
 石も掘って入り口付近に城を建てておけばブルゴーニュの残党はほぼ無視できます。
 またその間に騎士と弓兵・砲撃手、大砲などを北に向かわせオレンジを早期撃破します。
 これを放置しておくと後々従騎士や砲撃兵器が南北から攻めてきて非常に辛いです。
 幸い初期の間は大した戦力を持っていないので、大砲で突破口を開きつつ
 向かってくる敵兵を弓と砲撃手で迎撃していれば簡単に落とせるはずです。
 散っていく農民は騎士やハサーなどで蹴散らして逃がさないようにしましょう。

 ここまでできれば残る脅威は赤ブリトンのみ。
 ロングボウと砲撃兵器を連れて攻撃してきますが、
 城があり騎士がいるなら迎撃についてはさして難しくはないはずです。
 遠投や投石などを真っ先に破壊し、傷ついた騎士はなるべく殺さないよう
 早めに下がらせて聖職者などで回復します。
 ロングボウの引き撃ちが非常に嫌らしいので囮となってる騎士で引き寄せて
 別の騎士で攻撃するのが最もスマートだと思います。
 大砲有利とかヒントがありますが、基本交わされるので無意味です。
 射程が長すぎるのでどうしてもどうしても騎士で相手せざるを得ないでしょう。

 内政が整ってきたら近衛騎士を大量に作ればまず負けません。
 紫の槍が若干うざいので、弓兵などがまだ生きてたらそれらと合わせて
 紫を先に壊滅させておくと良いと思います。
 赤は弓と投石遠投くらいしか出してこないので
 大量の騎士と大砲やら遠投やら連れればまず負けないでしょう。