※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コントローラー設定(FC)


オプションからコントローラー設定を選び、上下左右の順で入力していき最後にOKをクリックする。

データベース設定(FC)


オプションからプレビューをクリックしてプレビューを表示させてください。


設定をクリックしたら、プレビュー設定ウィンドウが出てくるので、NES Database File(primary)とFDS Database fileの左側のチェックボックスにチェックを入れてください。
次にNES Database File(primary)とFDS Database fileの右側にある...をクリックしたらファイル選択ウィンドウが出てくるので、NESにはfamicom.datを指定し、FDSにはdisksys.datを指定してください。
設定が終わったらOKをクリックして確認が出てきたら、はいを選択してください。

ROMフォルダ設定(FC)


ROMのpath設定をクリックしてください。
追加をクリックして、ROMの置いてあるパスを指定し、左側にチェックを入れてOKをクリックする。

ROM認識(FC)


チェック実行をクリックし、ROMの認識が終わるのを待つだけです。