※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

伊勢崎賢治『武装解除』


概要

タイトル 武装解除
ISBN 4061497677
著者 伊勢崎賢治(いせざきけんじ)
発行所 講談社
発行年月 2004年12月
定価 740円
その他 講談社現代新書1767
その他 副題:紛争屋が見た世界
keywords 東ティモール/シエラレオネ/アフガニスタン/武装解除/DDR/国連/改憲/憲法九条/軍事/ODA

感想

現場に居る人の言葉は、重みが違う。「政治家」や「有識者」の議論はしっくりこないのとは正反対である。
また、メディアが報道しないリアルを語ってくれている点で、本書は貴重である。
憲法九条や国際貢献、自衛隊、NGO等に関する的外れな議論をしたくないなら、この本を読むべき。
  
 

告知

「偃武舎@Wiki」は現在製作中です。
また、管理人以外の新規作成・編集等は不可となっております。ご了承下さい。