※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

,P.


巴里とは

情報を発信し続けることで存在できる閉鎖都市―巴里。言詞爆弾の影響で閉じられ、第二次世界大戦の1年を繰り返し続ける巴里。
曽祖父が残したアティゾール計画を探るため、留学生として“大戦中の巴里”へと入国した一人の女重騎師ベレッタ・マクワイルド。
幾度も幾度も1年間を繰り返してきた内気な都市―巴里、現代からの異分子―ベレッタ、謎の計画アティゾール計画、巴里を占領する独逸とその言詞爆弾、いくつもの要素が絡まり合い内気に閉じこもった都市は開くのか…。
都市シリーズ第五弾、誇りある重騎師と渋いオヤジ、可愛い機械娘の詰まった文字世界、巴里へようこそ。


登場人物

主要登場人物

ベレッタ・マクワイルド


<>,P.,L.~  初出:<>,頁,行

ロゼッタ・バルロワ


<>,P.,L.~  初出:<>,頁,行

フィリップ・ミゼール


<>,P.,L.~  初出:<>,頁,行

ハインツ・ベルゲ


<>,P.,L.~  初出:<>,頁,行


用語・アイテム

剣将(エクスペール・デ・オレイル)

閉鎖都市 巴里<>,P.,L.~  初出:閉鎖都市 巴里<>,頁,行
仏蘭西製雄型重騎。
漆黒の機体。両肩に剣の紋章。
凌駕紋章は"炎舞(フラーム・バル)"。

第三炎帝(だいさんえんてい)

閉鎖都市 巴里<>,P.,L.~  初出:閉鎖都市 巴里<>,頁,行
ミゼール家に伝わる重騎用神形具。

庇護女帝(プロテクティッド・エンプレス)

閉鎖都市 巴里<>,P.,L.~  初出:閉鎖都市 巴里<上>,24頁,2行
米国製の雌型重騎。1944年当時の巴里においては最新型の重機。右腕がパイルバンカー"戦女神の鋼槍"となっている。
凌駕紋章は"戦女后(スパルタネス)"。

赤獅子(ロート・レーヴェ)

閉鎖都市 巴里<>,P.,L.~  初出:閉鎖都市 巴里<>,頁,行
ハインツ・ベルゲの駆る雄型重騎。
凌駕紋章は"鋼獅子(アイゼン・レーヴェ)"。

A計画(あてぃぞーる けいかく)
『記乗時の反射速度、約一二〇倍に設定します』
<>,P.,L.~  初出:<>,頁,行

重騎

自動人形

<>,P.,L.~  初出:<>,頁,行

P計画(ぱんつぁー・りったー けいかく)
『記乗時の反射速度、現在にて約一四八倍を計測』
<>,P.,L.~  初出:閉鎖都市 巴里<上>,20頁,3行
機甲騎師計画。
独逸、G機関によって行われた最強騎師作製計画。独逸軍重騎師であるハインツ・ベルゲを本人の了承のもと使用して実験は行われた。
全身を〝重騎のために義体化〟し感情喪失手術を行い、人がどれだけ機械に近づけるかを実験した。
本来、人が重騎に騎乗した場合その最高出力は騎師の想像の範囲と肉体的限界に縛られる。そのため騎体が本来持つ機械としての性能は発揮できない。
だがP計画により騎師が機械へと近づくことで機械が機械へと記乗することとなり、人としての肉体限界に縛られず機械本来の性能を発揮できる。また記乗効率が向上されるため、記乗時の反射速度は飛躍的に上がる。
P計画実験体であり最強の重騎師と謳われたハインツ・ベルゲにおいては重騎・〝赤獅子〟に記乗することによって通常の7倍の出力を保つことが可能であり、最大で21倍の出力を叩き出し騎体の四散寸前まで及んだ記録がある。
反射速度においては計測予定値内では約一四八までの計測が確認されているが、対黒竜戦では計測予定値超過の一五八倍までの計測が確認されている。また出力が一〇倍を超えると全ての挙動が音速超過し衝撃波を生むようになる。

凌駕紋章

<>,P.,L.~  初出:<>,頁,行

女剣士

<>,P.,L.~  初出:<>,頁,行


謎・考察



巴里年表

閉鎖歴0年(1944)
  • 8/6 独逸軍が持ち込んでいた言詞爆弾が爆発。巴里が時間的閉鎖に陥る
閉鎖歴19年(1963)
  • 電詞都市DTの遺伝詞解析技術によって巴里に出入りが可能となる
閉鎖歴54年(1998)
  • ベレッタが巴里を訪れる<閉鎖都市巴里>
閉鎖歴55年(1999)
  • 1945/8/6 ベレッタが巴里を開放する