拳(こぶし)

初出:~(タイトル),~頁,行

とりあえず、馬鹿は殴ってもいい。


 氏の作品における代表的な武器。遺伝詞的に何か補正でもかかってるのか攻撃力は高め。また拳豪や拳聖といった位もある。