※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

   >v<)/ さんのHPより引用

「シールドデッキバトル」って何?

 「シールドデッキバトル (Sealed Deck Battle) 」というのは、カードゲームで対戦する際のプレイルールの一つです。

 参加者はブーストパック (カードヒーローDSではマルヒゲヤでシリーズごとに売っている3枚1組のパック) を規定数開封し、そこから出てきたカードでデッキを組みます。限られたカード資産から、最適な組合せでデッキを組むセンスや、高度なプレイング技術が問われる、ハイレベルなゲームルールです。

 カードヒーローDSでは、主にProルールにおいて、それぞれが30~50パックを購入し、その結果得られたカード (例:30パック×3枚=90枚) の中から、30枚のデッキを作り上げます。そのデッキを持ち寄って対戦するわけです。
※マジック ザ ギャザリング(MtG)では以前から行われていたルールで、MtGでは構築済みの1デッキにブーストパックをまぜて行われるのが一般的です。

 実際には、例えば40パック購入するのにも6000P必要になるので、本当にパックを買うわけにもいきません。そこで、擬似的にカードのリストを算出する方法が取られます。このサイトで配布している「ランダムカードリスト生成エクセルマクロ(最新ver0.12)」もその一つです。現在、最も優れた性能を持っているのは、フレンドコード交換所にいらっしゃる「ロミオ」さんがお持ちのソフトです。(交換所内ですでに実用化されています)

 興味をお持ちの方は、このサイトのエクセルデータをダウンロードして、デッキを組んでみてください。できあがったデッキで、ぜひフレンドコード交換所へおいでください!

  • >v<)/ さんのエクセルデータダウンロードはこちら

  • ロミオさんのシールドルールのソフトダウンロードはこちら

 >v<)/ さん感謝です。