固有スキル「トラップ」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東堂 紫音の固有スキル。

スキルの使用宣言が必要。
固有武器_特製糸、もしくは固有武器_ワイヤーを装着している際に限り使用可能。

一度のシナリオで1D10の数だけ使用可能。
使用者が指定した箇所にトラップを仕掛ける事が出来る。

トラップの性能としては、
殺傷目的の罠と、索敵目的の罠を仕掛ける事が出来る。

前者は限りなく視認困難な糸を使用したものである。
基本的に首や胴体、足などの部分を
生身や布等の衣服程度であれば触れただけで切り裂くほど切れ味が良い。
専用の手袋を装着していないと仕掛けを設置、解除するのは難しいだろう。
トラップにかかったものへ与えるダメージは1D8とする。

後者は視認可能なワイヤーを使用したものである。
主にかかった者の動きを一時的に封じるものである。
足元へ仕掛ける事が多い。
手榴弾や鈴などを組み合わせて使用することで用途が広がる。

トラップは仕掛けた後に回収することが出来るが、
回収してもスキルを使用できる数が回復することはない。