感情スキル「保護」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

対象に対してのみ、「庇う」
「応急手当」or「応急手当_物理」スキルを
SPの消費無しで使用することが出来る。

「応急手当」「応急手当_物理」は
どちらか片方しか選択できない。
セッション開始時に
使用するスキルを選択する。


自身は対象に対して保護欲を抱いている。
君は守られなければならない。
危うげな君を守らなくてはいけない。
自分が身を賭してでも。