陰影の劔


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

所有者:ヴィンセント・ノルマー
分類:装着/刃物

物理固定ダメージ+5

1d100<=40で判定し成功した場合、攻撃対象に「出血」の状態異常を付与する。
斬撃特化。

漆黒の鞘、漆黒の柄、白銀にきらめく刀身が特徴的な刀。
片刃で緩やかな反りがあり、美しい波打つ刃紋が珍しく映ることだろう。
(ようは日本刀。90cm、0,9kgの打刀)
柄には、黒、緑、藍色の輝石がはまっている。
よく切れるため、扱いには十分注意が必要である。

何故かヴィンセント以外が扱おうとすると、
鞘が抜けず重くなり、振り回すことも叶わなくなる。


鞘に文字が彫り込まれている。
「真の闇はどこにもない。光があって、初めて闇が存在しうる」