記憶スキル「血の記憶」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ススキの記憶スキル。
「自身の「一番大切な者(悲哀)」」に関する記憶の一部 」から取得。

スキルの使用宣言が必要。
セッション中3回まで使用可能。

血液を体内に取り込み、その血の主の記憶や体質などのデーターを読み取る。
(どの程度まで情報を与えるかはGM判断)
戦闘中に使用した場合は1ラウンドの行動不能となるが、
文字通り体に“染み込んだ”データーから
今後血液の主の攻撃に対して反応行動後1d攻撃のカウンターが可能となる。

セッションで3回発動すると強制的に気絶状態となり、
1d100<=70の判定で失敗した場合は自浄作用によって現在HPの半分を削る。
不意打ちで大量の血液を被せられた場合1d100<=50の判定で上記と同じ処理とする。


俺はススキ、芒……だよな