魔法スキル「黴の呪い」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SP:60  
要魔法適正:20
闇属性

スキルの使用宣言が必要。
スキル使用を宣言したターンを含み、1ターンの詠唱が必要。
詠唱を終えたターンから使用できる。
詠唱終了ターンでの使用宣言を保留し、次以降のターンで使用宣言することも可能。

固定値や追加効果を含め、
魔法使用者が指定した防具、または衣装を戦闘中使えなくなる呪いをかける。
呪いは基本的に戦闘終了時に解除されるが、GMは任意でこの効果を継続させてもよい。
回避系スキルの使用が可能。

呪い使用者は1d(魔法適性)でダイスをふる。出た値が呪いの強度になる。
受けた対象は回避などを使用しなかった場合のみ
1d(魔法耐性)を振ることができ、出た目の分呪いの強度を減少させることができる。
解除するためには呪いを受けた対象が
手番に1d(魔法適性)をふり、累計が呪いの強度を上回れば魔法解除。
呪われた対象以外でも1d(魔法適性)を振り、呪い解除に協力することも可能だが
受けた対象以外がダイスを振る場合手番を消費する。

@直訴様考案