固有スキル「影の蕾」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

花木 鈴香の固有スキル。

スキルの使用宣言が必要。

対象の「影」を使用した不意打ち攻撃。
対象を組みつき状態にする。
この効果は不意打ちであるため「見切り」「直感回避」でしか対応できない。

対象を1D3ターン拘束する。

脱出するには影に直接攻撃を加える必要がある。攻撃は内からでも外からでも可。
なお、影のHPは1D(術者の魔適)とし、影本体の耐久は0とする。

ただし捕まっている対象は「回避」、もしくは「直感回避」に成功しなければ
体を大きく動かす行動(攻撃行動等)をとることが出来ない。
このとき回避使用回数は消費するが、回避行動自体に手番の消費は発生しない。

また、内から「光」で照らすことで影のHPが残っていても自動で脱出することができる。

対象は拘束されている間、毎ターン開始時に2のダメージを受ける。
このダメージはスキルや耐久で受ける行動がとれない。

一回使用すると、1D3ターン経過するまで利用不可。