AreaEditor

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ホームページでのエントリーシート書きの時に威力を発揮します。
文章を書き込むところでマウスを右クリックして、エディタで編集するを選択するだけです。これで、あの煩わしい、うざったい、ちっさい欄から書き込み欄から解放されます。さらに、セッションがタイムアウトになりましたとかの腐った仕様のホームページとかでも暗視点です。自動バックアップ機能付き!

使い方

まず、下のリンク先からダウンロードします。

AreaEditor download
んで、普通にインストールしてくださいな。

使い方は一番簡単な方法だとインターネットエクスプローラを立ち上げて
とりあえず自分のブログのコメント欄とかで右クリック


ここでメモ帳で編集するを選択するだけです。Windows標準のメモ帳が立ち上がります。
このメモ帳で編集した後、保存して終了すると自動的にバックアップが作成され、画面上に書き込まれます。バックアップファイルは標準ではMyDocumentフォルダのAreaEditor.txtとなっています。

さらに、エントリーシート場合は一度にたくさんの欄に書くのでバックアップが蓄積されるように設定します。

スタートメニュー>すべてのプログラム>AreaEditor>メニューの編集を選択。
ウィンドウがでたらメモ帳で編集するを選択してプロパティをクリック。作業ファイルの削除のチェックをはずしてください。次にウィンドウを閉じてオプションを選択します。一時ファイルフォルダを任意の場所にしましょう。これでバックアップが自動的にそこに蓄積されて行きます。

とゆうことで、いらないストレスからも解放されてくださいw

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
添付ファイル

最近変更されたページ
^^^^^^^^^^^^^^^
取得中です。