メニュー



カウンター
 今日: -
 昨日: -
 合計: -
 (2007/11/17から)

Windows環境での利用


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

以下の情報はかなり古いです。
現時点で解消されている問題もあるかと思いますが、念のため残しておきます。
何か情報お持ちの方いましたら、ご指摘ください。

  • 注意すべき点 ※ 一部の問題は解消されているかもしれません。
    • Linuxほどには高速に動作しない。Windowsのファイルシステムでは、Gitの特徴をうまく生かせず、Linux環境のようには高速に動作しないそうです。(パフォーマンスがどれくらい違うかは一度検証したいですね)
    • 以下は、http://git.or.cz/gitwiki/WindowsInstall に載っている内容。
      • NTFSでしか動作しない。FAT32ではbare リポジトリは扱えるが、作業ディレクトリは扱えない。
      • ファイル名の大文字/小文字、特殊文字には注意が必要。
      • git-gc(リポジトリを最適化するコマンド) を頻繁に行うこと。packされていないオブジェクトが多数あると、パフォーマンスが低下する。2GB以上のpackファイルを作成しないよう注意すること。
      • ActivePerl の使用は避けること
      • ファイルモードの変更が頻繁に検出されてしまう場合は、core.fileMode を false にする。 (git repo-config core.fileMode false)
      • Ctrl-Z を利用可能にするには、C:\cygwin\cygwin.bat の1行目以降に "set CYGWIN=binmode" を追加する。
      • gitk/git-guiが使用できないときは、Cygwinの環境変数に'tty' が設定されていないことを確認する。
      • 改行コードまわりで問題が発生することがある。# LFで使う分には問題なしか
      • CygwinはBinary mode に設定すること。
      • 大きなリポジトリは避けること。
      • 大きなファイル(10MB以上)は避けること。
      • たくさんファイルがあるディレクトリの使用は避けること。
      • 深い階層は避けること。
      • 頻繁にディスクをデフラグすること。

名前:
コメント:

更新履歴

取得中です。