メニュー



カウンター
 今日: -
 昨日: -
 合計: -
 (2007/11/17から)

repo help


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

usage: repo COMMAND [ARGS]

The complete list of recognized repo commands are:

init カレントディレクトリ内で repo を初期化 Initialize repo in the current directory
sync 作業ツリーを最新のリビジョンに更新 Update working tree to the latest revision
smartsync 作業ツリーを最新の安定バージョンに更新 Update working tree to the latest known good revision
start トピックブランチを作成 Start a new branch for development
abandon トピックブランチを削除 Permanently abandon a development branch
prune マージ済みのトピックスブランチを破棄 Prune (delete) already merged topics
branch トピックブランチの一覧を表示 View current topic branches
checkout トピックブランチをチェックアウト Checkout a branch for development
cherry-pick 変更をチェリーピック Cherry-pick a change.
rebase ローカルブランチを上流のブランチにリベース Rebase local branches on upstream branch
status 作業ツリーの状態を表示 Show the working tree status
diff コミットと作業ツリー間の差分を表示 Show changes between commit and working tree
stage ファイルをコミット予約する(ステージング) Stage file(s) for commit
grep 条件に一致する行を出力 Print lines matching a pattern
forall 全プロジェクトにシェルコマンドを実行 Run a shell command in each project
list プロジェクト名とそのディレクトリを一覧表示 List projects and their associated directories
manifest マニフェストを管理するユーティリティ Manifest inspection utility
upload Gerritサーバに変更を登録 Upload changes for code review
download Gerritサーバに登録された変更をダウンロード&チェックアウト Download and checkout a change
version repoのバージョンを表示 Display the version of repo
help コマンドの詳細なヘルプを表示 Display detailed help on a command
selfupdate repo を最新のバージョンに更新 Update repo to the latest version

See 'repo help <command>' for more information on a specific command.


更新履歴

取得中です。