ジャパニーズピープル

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あたりは暗い どのくらい暗い?まるで深い深い海の底みたい
浮き上がろうとしてもがき、なかなか抜け出せないこの苛立ち
一人で悩み日々過ごし少し…少し疲れてる自分がいる
あぁ過去に戻りたい っと思っていてももう戻れない
過去ばかり見ていて先を見ない 自分でわかるけどどうしようもない
そんな時もあったなと今思い 友と共に過去を語り合い
人は一人では生きていけないとわかった自分自身に乾杯

誰もいない暗い海の果て 静かな闇 こだまする声

操縦席がぶっ壊れて漂流 胸中はオロオロ焦ってるってのに
君は余裕面をとおす 見栄・意地はって奇麗事ばっか並べ
理由わかってるのに 立ち止まってる君 夢は逃げないって 逃げてるのはおまえだって
誰だって転んで それでも立って 負けないって 歯を食いしばって
どれくらいの時が経てば 涙ポロポロ流さずにすむのだろう
ってきみは言ってた …だけど待ってもあの頃と全然、何も変わらないよ
平然と静まり返った夜の海に 揺れる月明かりが一歩、踏み出す勇気くれた
何度もどん底 味わったからこそ きっと強くなれるよ 誰よりも

誰もいない暗い海の果て 静かな闇 こだまする声

月明かりが照らした ゆるぎない想い
時とともに心に灯をともし 闇の音に頭休めるのも良し
喜怒哀楽 自由に生きて 抑えることはない 自分の意思で
出だしの一歩は 強く。強く。 踏み込んでそれから 二歩、三歩
こんな状態だからこそ 気持ち楽に タフに ゆっくり フリーに
潜り抜けろよ光を元に 暗闇でも希望はここに 狭い世界出ろ きっとでかい
何かつかみ取れるはず 頭上げ Hey yo
夢を描け 誇り高き自分を目指せ 傷だらけになっても 強く生きろ
さあ立ち上がれ! ジャパニーズ・ピープル

誰もいない暗い海の果て 静かな闇 こだまする声
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|