※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※まだ書き途中、ごめんあそばせ。

生姜の書きもの

こういうものって本来、自分のブログとかに載せるべきなんだろうけど、
ブログ作っても数週間で存在すら忘れちゃいそうだし、
でもやっぱりどっかに書き留めておきたいな~ということで、ここに書くことにしました。

以下、どうでもいいことしかないです。
まあ、これ読めば、暇つぶしぐらいにはなるでしょう。


おススメの曲

▽VOCALOID

ボカロの一番の特徴といえば、あの声。
この声に不快感を覚える人も、少なくないでしょう。
自分も以前はそうでした。違和感バリバリの声が、耳に障るんですよね。
給食時にボカロ曲が流れてきた時なんかは、友達とめっさ叩いてたのを覚えてます。

でも、声を抜いてみると、伴奏だったり歌詞だったりがすっごい良かったりするから、
これが侮れないんですよ。

この声も、ある程度慣れてしまえば、それほど問題無かったりするんですよ。
あと、作り手の調声の良し悪しもありますね。
今の自分でも、調声が上手く出来ていない曲を聴くのには抵抗がありますね。

てなわけで、おススメの曲紹介、いってみよー

▼単品モノ

【初音ミク】 モノクロ∞ブルースカイ 【オリジナル・のぼる↑】
+ 動画を表示

まずはこれ。自分がボカロに足を突っ込むことになったきっかけの曲です。
最初は確か、これをカバーしてる歌い手さんの動画を観たのかな。
そこでハートを掴まれてしまい、本家の方を観てみたら、
「ボカロも、意外と悪くないじゃん」ってなりまして。

まずは初っ端、暗めの曲調と直球な歌詞が心を掴みにかかります。
そして、映像も、下へ下へと落下していき・・・
からの、一気に盛り上がるサビ!そして鮮やかになる映像。このまま空に向かって勢いよく飛べそうな感覚に陥ります。

「HERE」 - KEI feat.初音ミク
+ 動画を表示

自分が、始めて「神曲」に出会ったと感じた曲。
初っ端10秒足らずでまず、これは神だ、と感じました。
高音のメロディーライン(なんだろう、エレキギターかな)と中音のギター、そしてベースとドラムとの合いっぷりがめっさ良くて、心地よく耳に響くんですよ。
歌詞もなかなか良いですよね、継ぎ合わせたとは思えない。
知ってから1ヶ月ぐらいの間は、もう何百回と聴いたことか。カラオケに入らないのがちょっと残念です。

▼変拍子系

【初音ミク】ひよこと天秤【オリジナル曲】
+ 動画を表示

作者の遊びっぷりが半端無い。
よくこんな上手い音の使い方するよなあと、ただただ関心するばかりです。
こういう曲って、演奏する側もすっごい楽しめそうでいいですよね。
変拍子系というよりかは、音楽音楽してる系って言ったほうが正確な気がします。

【初音ミク】 なないろの朝 【オリジナル曲】
+ 動画を表示

透き通りながらも暖かみのある優しいピアノ。
変拍子のはずにさらさらと違和感無く流れていく自然なメロディー。
小窓から注がれる穏やかな朝日、外では小鳥がさえずっているような、そんな場面を想像させます。
こんな曲、他を探してもなかなか巡りあえないでしょう。

▼神調声系

【調教すげぇ】初音ミク『FREELY TOMORROW』(完成)【オリジナル】
+ 動画を表示



【GUMI】Leave 【オリジナル_PV】
+ 動画を表示





とりあえずここまで