用語集 >


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

体験版
2011年公開のツクール2000製フリーゲーム「Leben'a Lied2」(以下レベナ2)の
エンディング後にプレイできるエクストラストーリー。
レベナ2のキャラ+αがアクリンゲー過去作の登場人物に扮して各作品の序盤をなぞっていく……のだが
レベナ2本編が終始シリアスだった反動で体験版はギャグに振りきれており、
パロディ・ネットスラング・メタ・自虐などのあらゆるネタを疾走感で織り上げた内容となっている。
ハルリン体験版はLEVEL2相当までプレイ可能。

タイムストップ
正常(灰) のゲーム中での正式な呼称。
他の異常と比較して2倍近く名前が長く、表の枠組などを崩しかねないため
当wikiでは勝手に「時間停止」と表記している。

ダークオーラ
ユウのスキル。闇の力でバリアを張り、スキル属性のダメージを軽減する。
イベントシーンでの登場は早く、チンピラのフレイムランチャーや
フォカロルの魔法をかき消す活躍を見せるが、修得するのは2周目もいいとこのLEVEL40。
スピードブレイクなんかどうでもいいから早くあのバリアを覚えてくれと思ったプレイヤーも多いだろう。

ダークネスフューラー
フォルネウスが生み出したバイオウェポン。
鉄をバターのように切り裂くツメと鉄をバターのように溶かす炎でパーティを蹂躙する。
天使研究所での一戦の後にラグナを脱走、ジャン族闘技場に舞い降りて聖獣認定されたり
HTSで魔気の塊に寄生されて凶暴化したりと波乱万丈な人生を送っている。

タコ
レライエのこと。
食事から始まり部屋内装に至るまでレライエにまつわる事物はとにかくタコだらけ。
彼女自身は無能でも軟体生物でもないのだが、この強烈な趣味が災いしてか
ミクルにまでタコさん呼ばわりされている。

田吾作&勘蔵
ヘブンサイドで雑談している二人組。情報通が田吾作、受け答え上手が勘蔵。
謎の情報網を持ち、田舎の噂話のようなノリで世界の真実に触れてくる。
二人のどちらに話しかけても会話の大筋は同じだが、プレイヤーキャラのツッコミが若干変わる。

たこやき
レライエの好物にしてハルルの実家の売り物。
レライエが「タコヤキ」と呼ぶのに対し、本場カンサイ出身のハルルは「たこ焼き」と呼ぶ。


チコ
クロクトの実妹。天使のコスプレをしたボクっ娘。
コスプレはクロクトに教えられたものらしく、誕生日にはメイド服まで押し付けられた様子。
拙速タイプの兄を止めるしっかり者で、同じく問題のある身内を抱えたエリルと一瞬で意気投合する。

戦闘面は選択肢によって性能が大きく変わるカスタムキャラ。
兄譲りの二刀流と敏捷、加えて女性としてはなかなかの耐久力を持つ。
パーティに強制加入する機会が多いが、その分どの役割でも扱いやすいタイプとなっている。
能力はキャラクター/チコを参照。

チョコレート
MP回復アイテム。
精神を活性化させてMPを回復させる作用があり、キューブ→ボール→アイスの順で効果が高くなる。
Mr.K氏のショートコントによれば、ユウの体質はミクルお手製劇物チョコが原因らしい。


使い捨てアナライザー
ルーシオの発明品。どういった経緯で開発されてユウの手に渡ったのかは不明。
これが使い捨てでなければどれだけ楽だったかと思わずにはいられない。


鉄骨ブロック
ダンジョンのギミックのひとつ。押して動かせる障害物。
レメトゲンのハイテク基地から大昔の洞窟の中まで、あらゆるシーンで見かけることができる。
高速移動床の妨害、スイッチを押す重し、狭い道でのバリケードなど、用途は様々。

天使の塔
人々の住む世界と天界を繋ぐ高層建築。謎かけと移動床の宝庫。
別に天使が野菜を育てていたりはしない。
ソルフェリアの塔とラグナの塔はそれぞれ異なる建造物であると思われるが
攻略では同一建造物として階層表記を統一している。


トラック事故
レメトゲン関係者がユーノリアでやらかした事故。散乱した積み荷はおそらくアクリッドウーズ。
ユウの「どこかのヤバイ組織の生物兵器」という予測が当たってしまい、彼はレメトゲンに命を狙われることとなる。
与太話だとしても突拍子もない予測に思えるが、このような発言が出てきたのは彼の趣味が妄想だからだろう。