※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私は、産まれつき脳性まひという障害をもっております。
障害者である私にとって、パソコンは、欠かせないアイテムです。
小さいころは、ゲームだけしかできませんでした。
ですが、年数が進むにつれ、だんだん使いやすくなってきました。
養護学校高等部1年の時に、先生に習いながら、ホームページを
開設しました。高等部を卒業後、ホームページ作成ソフトを
使わずにメモ帳で作る方法をインターネット上で覚えました。
今は、ソフトを使わず、メモ帳で作成する方が楽になりました。

もっともっと作れるようになるために、
講習受けています。