鷹野三四


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鷹野三四(たかの みよ)

本名三四子。
入江診療所で働いている看護婦。

連続怪死事件、通称「オヤシロ様の祟り」に関心を持っている。
梨花に、祭具殿に入れてもいいという時、
もの凄く子供っぽくなったので、雛見沢のオカルトな歴史の事になると、
凄く興奮することが分かる。
「明日は一体、誰が死んで誰が消えるのかしら?」
 ↓
「聞くー!なんでも聞いちゃうぅぅー!」

なお真相などはネタバレになるので、自分で原作やアニメを見ることをおすすめする。