※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

531 ポタ ◆OJqHBW5J46 sage New! 2005/06/24(金) 11:25:36 ID:FsvI0n6D0

『自分の特徴』
  • 性別:[♂]
  • 年齢:[20]
  • 顔の特徴:[ゴツイ]
  • 性交渉経験:[非童貞]
  • 相手との関係:[中~大の友人]

『相手の特徴』
  • ニックネーム:[はむ]
  • 性別:[♀]
  • 年齢:[20]
  • 顔の特徴:[中の上]
  • 性交渉経験:[しらないぽ]
姉御系。昔胸についてからかったらけっこう殴られた。
貧乳



ポタ「もうセックスした?」

おkwwwwwwwwおくったwwwwwwwwww

ポタ「俺Aカップ未満しか興味ないんだよね。巨乳とか何の為にあるのって感じ。
おっぱいは小さければ小さいほどすばらしい。
俺ロリコンだしね。幼稚園児とか見てるだけで射精するし。
まぁ、なにが言いたいのかっていうと、やらせろこの淫乱女 」

追撃行ったwwwwwwwww
ちょ、まwwwwwwwww

はむ「ポタ何いってんの?(絵文字
つかアンタロリコンだったの??(絵文字 」

うはwwwwwwwwおkwwwwwwwww俺ヤバスwwwwwwww

ポタ「いいからやらせてくれるのかどうかさっさと答えろこのメス豚 」

ウヘァwwwwwww結構キツスwwwwwwwwww
送信!


返信HAEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!

はむ「変態 」

この一言!wwwwwwwwテライタスOTZ

ポタ「アハハ、今頃気付いたんだ?
馬鹿じゃねーの?ギャハハハハハッ!
おい、変態発覚記念に俺のウンコ食えよ
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…うんこ出るっ、うんこ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ! 」

おk!送信!
返信返ってこないからドキドキですな。


はむ「なんかあったの?(絵文字
今から行くから、どこにいる?(絵文字 」

うはwwwwwww絵文字可愛いけど怒ってるのがわかるwwwwwwww

ポタ「来るの?マジ来ちゃうの!?
ギャハハ!そんなに俺の事好きなんだ?
犯すよ?犯しちゃうよ?
俺もうチンポ爆発しそうだzeeeeeeeeeeee!!!!! 」

うはwwwwwwwwwマジスナイプwwwwwwwwww
ちょっぴり身の危険を感じ初めた希ガスwwwwwwwww
しかしあえて攻めの方向で。退路はねぇ送信


はむ「なんかの罰ゲームでしょ?
ポタに限ってそんなこという訳ないよね??(絵文字 」

うは、セツナス・・・



まてまてwwwww
ほんとにきたwwwwwwwwwwww;

ちょwwwwwまwwwwwwwwwww
リアル修羅場に突入かもしれねwwwwwwwwwww







おk大佐。遅くなってすまない。
修羅場はなんとか回避した…か?



おk。パソいじってたら電話キタ
「今○○にの前にいるの。大人しく動かないで待ってなさい」
うはwwwww明らかに怒ってるwwwwwwww
逃げの体制を整えてたら強襲されますた。
何故かファンネル付き、テライタスwwwww;




今アンカーはちょっとまwwwwww
今度こそやられるwwwww

ポタ「乳リン見せてよ 」

おkwwwwwww
一個上のならまた修羅場になってた希ガスwwwwww
送信!

しかしソフトだと心洗われる・・・
乳輪だがwwwww


返信キターーーーーーー

はむ「もしかしてポタ童貞?(絵文字 」

うはwwwwwwww

ポタ「ばばか3人あるよ 」
おっしゃ、送信。
どもり入りで行ってみた。

返信

はむ「さてはないな??(絵文字
困ったもんだ~(絵文字
まあ、平気だと思うけどこんなメール他の子にしちゃまずいんだぞ?
びんたですんだんだからお姉さんに感謝しなさい! 」

うはwwwwwwおkwwwwwww

ポタ「共通の知り合い全員におまえの事ヤリマンだと一斉送信しといたから
これぐらいで許してやるから感謝しろ 」

ちょwwwwwwwwwまwwwwwwwwwwwwww
786クオリティテラタカスwwwwwwwwwwwwww

刺サレスwwwwwwwwwww
もうちょいソフトにタノマスwwwww;

うはwwwwwwwwwww退路に絶望進路に栄光の気概で攻める!!wwwww
送信


返信コワスwwwwwwwwwww

はむ「はいはい(絵文字
ポタがそこまで言うならもう一回ひっぱたいてあげようか??(絵文字 」

やべえ!!絵文字コワスwwwwwwwwwww

ポタ「俺本気だから
お前みたいな奴生きてる価値ないから
吊ってくれば?」

ちょwwwwwwwまwwwwwwwwwwwwww
さすがにソレはまずいwwwwwwwwww
再指定で;

ちょwwwwwwwwまwwwwwwwwwww
間違って送信wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwww



電話キタコレwwwwwwwwwwww
新しい快感にメザメソスwwwwwwwwww

まってくれ、思わぬ方向に話がぶっ飛んだ




おk。簡潔に。

どうせ死ぬなら一緒に

おしっこちびりそす



ポタに意外と好意的だったかも…
男の性癖も色々あるみたいだし…
本気で言ってるなら…
ねえ?一人なの?一緒じゃないの??

的な流れ…涙出てきたOTZ



スマン流れとか無視でOTZ
普通に落ち着かせるため説得中デス。

ぶっちゃけまだ死ぬのはイヤンOTZ


似非VipperですまんOTZ
辛うじて落ち着いてきた…が
こういうのも…イイ…(心中はごめんだが)







今はむキタ。
この流れを見てまつ。
泣き怒りしてひたすら殴られてまつ




…よし
全然関係ないけど…
告白してきまつノシ







フォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぅ!!!!!!!!!!!
俺いTEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!


おk
今はむトイレ行ってるからイマノウチ
俺 なあ、向こうで話さない?(向こう=人いないスペース)
は やだ(即答
俺 ちょwwwwwwまwwwwwっうぇwwwwwwww
は いまのポタ怖いし(俺、殴られる
俺 ナニモシナイヨ
は トイレいってくる(すばやく席を立つ

うはwwwwwwwww俺カッコワルスwwwwwwwww

だって体が触れると激しく拒絶反応でてるっぽいもんwwwww
もう、ダメポOTZ



いいからとっとと押し倒せよw
ちょwwwwwwwまwwwwwwwwww
小内巻き込みの練習するからwwwwwwwwwww





つかキタ。しばし後にまた書き込むさぁ









メール打ってるふりして携帯から。しょんべんか?って聞いたら化粧直してたんだよ、馬鹿!っていわれた。
やべぇ空気重ス!!;
改行微妙だったらスマソ



だから遅いのは
  • 下着チェック
  • 無駄毛チェック
  • 安全日チェック
うはーwwwww夢がひろがりんぐwwwww

と言うことはここはアグレッシブに攻めるべきか?


『マンコタッチ 』

俺が今トイレより状況確認中。
ちょwwwwwww
俺行くぞ?
進路に希望退路に絶望の気概で行く。
なるべく生きて帰りたい







帰って来たよ…
流れがわかんないよ…
前後不覚だよ…

うむ。小出しでよか?
とりあえずタッチは決行

いや、はむはパンツルックでな。タッチしたら
「何するんだよぅ…」
みたいな感じになったんで「触りたかったんだ…」
っつったらしばらく触らせてくれた(゚∀゚)
なんて流れになる訳はなく噛まれたOTZ
すげぇムレ?てたのは何故?教えてエロい人!!
んでその後はむにちょっとよっかかっられて激しく興奮。微妙に会話がなくなる。
そして便所と称して今書き込んでる訳ですが…

やべぇ…素ではむが可愛いと思える…

OK。状況的には今入れ代わりではむがトイレに。
やべぇ、ナニモシナイヨとか言った割にテントにナッテル俺編隊スOTZ

『その場でウンコ 』

さっきうんこしたからでNEEEEEEE!!
大人しくその次の奴でいきまつ。

『抱きついて何を言ってきてもそのままずっと離さない
チンポも押し付けたまま 』

次の奴もキツスWWWWWWW;
しかし逝ってきまつ



スマソはむキター
うんこ絡めつつ勝負に出まつ




急遽移動しまつ。
満喫?ファミレス?
とりあえずはむよ。
うっすら赤いおまいにやられた=■〇_

ゴメンテラモエス…

(行く場所)
『電車男見にいけ 』

うはWWWWWWW
電車OKWWWWWWW


(映画館でやること)
『モノポリー 』

流れぶった切ってゴメス…
映画館混んでてはむ嫌がられた…OTZ
とりあえず他の誘引場所

『ドトールで二つのストローでひとつの飲み物飲む 』

うはWWWWWWWWW
甘酸っぱスWWW
ドトールごー

(何をするか)
『(安の瞳を見つめながら)
びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユートピア! 』

おKWWW
みなぎってきたぜWWWW











こちらウォンバット。
忘れられてたかも知れないが大佐、報告させてくれ

すまない大佐。スタンドプレーに走り過ぎて負傷した。できれば救護班を頼む。
今から頑張って事の顛末を書き込む。



とりあえずドトールなかったからスタバへ。
席についてすぐ俺はアメリカン一気。
は 「喉渇いてたの?」
俺 「おう、飲み足りないくらいだ」
は 「少し飲む?」
俺 「ん。もらうわ」
は 「はい。あんまりのむなよ~?」
俺 「んや、いい」
は 「まだ飲まない?」
俺 「いや、(自分のストロー挿す)こう飲みたい」
は 「馬鹿じゃないの?(照れ顔が…)」
んでまあはむが飲もうとしたときに眼を見ながらビックリするほどユートピア!!
はむがビックリしてたからもう一回しようとしてビンタされる。
とりあえず切り


そこら辺で決意。
俺 「なあ」
は 「なによ?」
俺 「静かなトコ行かないか?」
は 「(俯きながら)…どこ?」
キター(AA)
俺 「じゃあラブホ」
は (すでにビンタの体制)俺 「…」
は 「ヤ」
ここで満喫提案。はむは入ったことないらしく興味津々。連れ立って近くの満喫へ。
とりあえず切り
満喫激闘編へ
うーウォンバット!!


はむは満喫がどんな所か知らなかったらすぃ
とりあえず畳個室へ移動。数分マッタリしたら行動開始。まずモモタッチから。
微妙に抵抗。(うーって感じで伝わってくれ)
本気抵抗ならパンチが来る…はずなので
調子にのる俺。腰に手を持っていく。
目を反らされる。少しくじける。ここで気付く。

耳 た ぶ へ ア タ ッ ク ?

決行。ビクッとして頭突きされる。噴血(はなぢでた)は 「ご、ゴメン!!大丈夫だった!?」
俺 「おう…なんかはむゴメンな。」
はむ、ティッシュを俺の鼻に突っ込む

また切り



そして携帯が電池キレル
もう少しガンガッテくれまい携帯…



接近してはむ臭をもろに嗅ぐ。

崩れ行く理性

ガバー

はむゴールデンボールクラッシャー

激痛
スマナス…詳細後で…
携帯が逝く



携帯充電器持ってた…OTZ
チャージしつつ書き込み



あんまり関係無い&流れ読めない勢いだか…
はむに蹴られた金玉が痛いのとはむが…ぷんむくれた



『さっきから金玉が痛いから病院行ってくる。 』

うは
笑顔で言ってみる(笑)


(勝負)
『「おにいちゃんって呼んで
おにいちゃんって呼んでくれよぉ
なあ、いいだろ?いいだろぉぉぉぉ?」
って言いながら無理矢理犯す 』

病院
華麗にスルーされた…
無視…?

無理矢理ヤバスWWWWWW
とりあえず台詞言いつつやんわり押し倒す…



ちょwwwwwこの子wwwwwうつらうつらしてるwwwwwwwwwwwwwwwww


しかしもはや止まれぬ。
大佐、最後に少し言わせてくれ。
骨は海にながしてくれ。

はんなりペティから逝ってみる



OK。簡潔に。
じかに要所を攻めたら目覚めたはむに肘打ちをくらった。今はむはトイレに。
すまない大佐。
もう…目が見えなくなってきた(涙で)




OKwwwwwww
ダイレクトな台詞よろwwwwwwww


『たのむ今夜やらしてくれ 』



待ってくれ大佐。
童貞でもないのに手が震えている。

今の装備
バッグ
勉強セット
お兄系服
サイフ
二万ちょい
ゴム

大佐!援護頼む!!


『ゴム無いけどいいね 』

OKwwwwwwwwwww
逝く






大佐!!ターゲットがトイレに逃げた!!今のうちに次の一手を練る!!

『俺はアナル好きだwwwwwwwwwっうぇうぇ 』

アナル駄目だああああwwwwwwwwwww
いくつかを組み合わせて勝負するwwwwwwww




待ってくれ大佐。
今トイレだが…ペティれてる。くぅんっ!!って言ってたんだぞ!?ちょ、ま


かなりの動揺。
いや、後ろに回り込んではんなりしてから攻撃を開始したんだが…
なんか手を添えられた!?
これはオッケー!?
待ってくれ大佐!!理性のたがが緩んで来た!!

正直ヤバス

しかもさっき便器に煙草落とした…大佐…くじけそうだ…



今トイレでテンパイしてる。

では
逝ってきます。











こちらウォンバット。
大佐応答頼む。
ミッション達成率は半分程度だ。

すまない大佐。
流れを読めなかった。
パンツを脱ごう。

結局Bまでしか出来なかった…しかし生ペティまではなんとかやったぞ、大佐!!
しかし…守り堅ス…

かなり生生しい内容になるかもしれない。
大佐、ゴーサインを頼む。



俺 「なぁ」
は 「なに?」
俺 「はんなりしようぜー」
は 「はんなり?」
俺 「乳もませれー」
は 「ヤ」
俺 「なんでー」
は 「ちっちゃいもん」
俺 「おっきくしてやるから(笑)」
は 「無理だよぅ」
俺 「じゃあ賭けようぜ~(笑)大きくなったらアソコマッサージしてやる(笑)」
は 「やっぱりポタ変だよ…」
俺 「しょうがないだろー、はむいい匂いなんだから」
は (赤くなってモゾモゾ)
俺 「興奮してんの?(笑)」
は 「馬鹿、ブラ直してたの!!」

その後俺は攻撃に転じた

俺 (先端攻撃開始)
は (モゾモゾ)
俺 (更に攻撃)
は (うにうに)
俺 「ほれ、大きくなった(笑)」
は 「なってない…!!」
俺 「さきっちょ(笑)」は (無言でばたばた)
俺 「ほれほれ(笑)」
は 「もう、わかったからそこやめて。」
俺 「じゃあこっちは?(ズボン上から)」
は 「…また噛むよ?」
俺 「お好きなだけ」
は 「変態。」
俺 「褒め言葉だーね」

俺 (有無を言わさず攻撃開始)
は 「くぅ…」
(いい匂い全開。息苦しい感じ)
俺 「なあ」
は 「ふ…なに…?」
俺 「じかに触っちゃ駄目か?」
は (暫くむくれるしかもかぷかぷ)
俺 「痛いやなー」
は 「変態。」
俺 「だってはむ濡れてない?」
は 「濡れてない!」
俺 「嘘だぁ…ムレムレじゃん(笑)」
は (泣きそう)
(この後微妙な空気)
は 「しょうがないじゃん…」
俺 「んあ?」
は 「女は…大変なんだから…男と違って…」

ヤバス、思いだしボック

暫く無言の攻防。
最終的にははむ折れた。
手を入れる俺。
は 「待って…!!」
俺 「まさか…生殺し!?」は 「ずるい」
俺 「?」
は 「私だけ恥ずかしいのはずるい。」
俺 「んじゃあどうする?」
は 「私も触る」
俺 「ナ、ナンダッt」

んで向かい合って少し思案
俺、オープン。はむに凝視される。
俺にじり寄る。
はむにじり下がる。
股間丸だし男とブラズレツンデレの無言の戦い
俺 「なあ」
は (身構える)
俺 「はずいんだが」
は 「勝手にポタが出したんでしょ」

オワラナス…スマソ大佐…

俺 「落ち着こう」
は (うーって感じ)
俺 「触れば気にならない」
は 「ヤ」
俺 「俺を信じろ」
は 「キスもしてないし、好きだとも言われてない」
(何かが崩壊)
俺 (キス攻撃)
は 「やっぱりずるい」
俺 (キス攻撃、下も攻撃)
はむ、目がはんなり。はむ手を突っ込む。


爪が先端に刺さる


激痛。


おっかなびっくりに触るはむ。対して一気果敢に攻める俺。

結構な時間お互いに手を堪能。

お互い手がぐちゃぐちゃ。その後キス&はむに指チュパさせたり。
しばしマッタリしたのちはむの門限が近づいて来たのでとりあえず駅まで送る。
チョッピリバカップル堪能。腕組んで行きますた。

帰りしなおっぱいタッチでビンタ。駅のホームなのに…

結論。多分はむはツンデレ。



すまない大佐。
なんか普通すぎた…OTZ




ちょwwwwwwwwwwまwwwwwwwwwww
はむさまが見てたwwwwwwwwwww
ヤバス、また修羅場?!


セーブしてね…方法教えてくださると助かりまつ…

はむさまは今ここを見ていまつ…激しく怒られますた…


お泊りしてきまつ


















そして
だが断るで帰って来てしまった訳ですが…
もういい加減去りますOTZ

結局出戻りスマン…
そしてぶった切ってスマン…
お詫びにパンツ脱ぐ

すまない大佐。
ちんこは無理だOTZ

うぷ仕方ワカンナス…
写メもトレナカッタス…


俺、駄目ナス…OTZ