14 行軍要撃

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【任務概要】

  • 内容
対物ライフルでアブドゥル・マリクを暗殺し脱出

  • クリア条件
1.M195を受け取る
2.アブドゥル・マリクを暗殺
3.国連軍に危害を加えない
4.壁の穴から脱出

国連軍はクロロホルムを使ってもアウトです。

民間人の格好のままだと空手の場合怪しまれませんが、
M195を運ばなければなりませんのでさっさと変装しましょう。
変装した場合でもM195を持っていれば通常より
遙かにバレやすいので注意しましょう。民間人にも何故かバレます。

まずM195の受け取りに向かいます。
警備を受け取り場所の近くまで来た時に眠らせて服を奪いましょう。
受け取り場所あたりの死角にその人を隠しましょう。
そしてM195を受け取ったらどの人間からも距離を置いて、
脱出地点のすぐ西の警備がお祈りする場所の上の階で陣取るのがお勧めです。
下から見えないので犯行後悠々と脱出できます。

国連軍がやってきたらターゲットの前方のジープの
タイヤを打ち抜きましょう。これが本当に難しいです。
その後ターゲットを運転手が逃げた後で撃ちましょう。
他の人間を撃つと任務失敗なので注意です。
国連軍の射撃は下手をするとほぼ即死なので、
ターゲットを撃ったらすぐにその場を離れ脱出しましょう。

門のすぐ近くの梯子を登ったところからも狙撃できます。
その場合は狙撃の難易度がかなり低くなり、容易にターゲットを直接狙えます。
そのかわりM195を持って脱出することがまず不可能で、
国連軍兵士が国連軍兵士を殺してしまい、
その死体が発見されるかも知れないというアホなリスクが伴います。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

メニュー






合計 -
今日 -
昨日 -
項目 127

現在約 - 人が見ています。



更新履歴
取得中です。