英語板対応スレ@Wiki 特別企画

メニュー

資料Links

行動

記事スクラップ





意見要望



html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

英語ブログの傾向  皆様の意見募集中

  • debito.org
言わずと知れた“じんけんかつどうか”有道出人氏のブログ。
氏の日本語読解力に問題があり日々英語で嘘が流される。
また日本の企業や大学、個人経営者などの吊るし上げに余念が無い。

複数の外人によるブログ。主のJPは60年代に来日、翻訳業が生業らしいがエントリーに日本語ソースのものが無いため嘘かもしれない。見ればわかるがかなり商業主義に走ってて、出会い系まで運営している。このブログのDavid Weberは過去にトラブルを起こしている。

JapunditのDavid事件の時にここからAdamuがDavidを助けに来ていた。

完璧な左巻きでデビトの同志。 反日色濃い目。
ttp://www.transpacificradio.com/2007/03/23/japan-april-elections-campaigns-abe-comfort-women/
TPRのギャレット(Garrett)氏とデビト
http://jp.youtube.com/watch?v=vecohV8oTNk
TPRのSteven L Herman?氏はJapan Timesの記者でデビトのメーリングリストに頻繁に出没。
事件勃発
http://www.occidentalism.org/?p=828


比較的新しめ。少し読むと、こいつのスタンスがすぐ分かる。

ブログ主は元Japundit記者。なかなかいい事を書く。

言わずと知れたブログ。

バランス良い目。日本に対する批判もするが出人みたいなのとは距離を置く。
たぶん英語の日本ブログでは今一番人気があるのではないだろうか?

アメリカ保守系。論理的な人。

Mormot's hole?という在韓アメリカ人のブログ。精神がコリアン化しつつありコリアンはいつでも被害者というスタンス。日本側のソースは信用しないが韓国ソースは簡単に信用。ただし韓国の批判もする。

日本の政府系で仕事していたらしい。
ちゃんと日本の新聞が読める人。(これかなり重要)

割とどうでもいいことしか書いていない。

反捕鯨運動に異議を唱えるニュージーランド人のブログ。

日本人の敵なら誰でも支援したいという関西在住、在日暦20年marshmall0str8jacketさんのブログ。

  • gopkorea.blogs.com/flyingyangban/
?

  • asiapages.wordpress.com/
?

  • partypooper.blogs.com/partypooper/
?

  • www.japannewbie.com/
Japunditのharveyのブログ。奈良在住。内容はjapunditそっくりだけど、憲法九条とか固執しててプロ市民臭い。

リベラル自称するくらいなので左翼なんでしょう。
まだよくわかりません。






欧米で日本のポップカルチャーが流行っているせいか、在日外国人のブログはおしなべて自分の日本に関する「知ったか」を自慢するものが多い。。