※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


マクドナルド 24時間営業を拡大 新顔は「サラダマック」 2006.5.11



 日本マクドナルドは十九日、集客アップやメニューの増強、新規事業への進出などを内容とした重点施策を発表した。既存事業の強化策として二十四時間営業の店舗を拡充するほか、五月十三日には新製品「サラダマック」を発売する。

 集客や客単価を高め、収益のアップにつなげる。売り上げの低い店舗の活性化も行う計画で、他企業との業務提携も視野に入れ、マクドナルドのブランド力や展開力を活かしながら、新業態店舗への展開を推進していく。

 十九日に東京・箱崎のロイヤルパークホテルで記者会見した原田泳幸・日本マクドナルド会長兼社長兼CEO(最高経営責任者)は、「過去二年は成長戦略の基礎作りを行い成果を出した。〇六年は既存ビジネスを高めていく」と宣言。「既存事業の成長戦略」「フランチャイズ事業の再構築」「新規事業への展開」の三本柱をこれからの施策として打ち出した。

 既存事業の強化では、昨年発売して大成功した「えびフィレオ」に続く新メニューとして、チキンを素材にしたサラダやサンドイッチなどで構成される「サラダマック」を発売。一部商品の値上げも行い、客単価のアップを狙う。

 都心部の繁華街では既に行っている二十四時間営業を、人通りや交通量の多い地域の店舗にも拡大する。五月にも二百店舗ほどを二十四時間営業にし、以後も様子を見ながら拡大していく。


感想:

近年のマクドナルドは 価格戦略だけではなく、顧客の満足度の向上を戦略としている。「マクドナルドは肥満の元凶」とのイメージ返上を狙うため、米マクドナルドは4月末から約1カ月間、新メニューのサラダセットの購入者を対象に、自宅で運動するためのビデオゲームを提供するキャンペーンを全米で展開した。24時間営業の拡大は、各顧客層を満足させようという信念に感動した。(o^-')b グッ!

コンビニ、吉野家などの24時間営業の店は どんな作戦をだすかな?

でも、経営戦争は 対象として 同じ業界企業と経営の対象(つまり顧客) どちらの選択ですかな?
顧客のニーズは 戦略対象として、満足させよう、100%満足させ間で、当然 付いてくるのです。