※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 
企業文化に直接反映するのは、社会の文化です。
そして、企業文化の形成の基盤は、やはり 社会の文化です。 
企業経営の成功の最初のキーは、領域内の社会文化に対する理解です。 
 
いま、読んでいる本です。かなりの共感になっていますので、みんなさんにお勧めです。 
読み終わりましたら、感想はもちろん、待ってね。


著者紹介
1926年東京に生まれた。東京大学文学部東洋史学科卒業。のち、ロンドン大学で社会人類学を専攻。東京大学教授〈東洋文化研究所〉などを経て、現在、東大名誉教授。研究対象は、インド・チベット・日本の社会組織。おもな著書として、『未開の顔・文明の顔』――中央公論社・角川文庫、『タテ社会の人間関係』『タテ社会の力学』――講談社現代新書、『家族の構造』――東京大学出版会、『家族を中心とした人間関係』――講談社学術文庫など。
添付ファイル