※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


るししゃん王国 るしにゃんにゃん中隊

  • 修正一覧

カード 修正内容 修正値
DEX01-00 f1 レムーリアでの探索修正に+2
DEX01-00 f2 資源採掘地の捜索に関する修正に+1
DEX01-00 f3 密林での医療および交渉時の修正に+2
DEX01-00 f4 採掘地の探索と採掘に関する修正に+3
DEX01-00 f5 長距離の移動に関する修正に+1

01―f1

f:レムーリアでの活動について想定し、準備をする ={
側面:レムーリアについて、図書館に本があればそれを読んで行き先について情報収集をしておく
側面:今回の部隊参加者の多くは「まきの誕生日」でレムーリアへ出撃したことがあり、そのときの経験から準備を最適化することができる。
側面:同行する星見司2級のクレール、また国許に残る同2級のはっぷん、1級のS43からレムーリアについての講習を受けておく
側面:レムーリアで動作しない、使えないものは置きまたは代替品を用意して、なるべく軽装になるよう努める

01―f2

f:資源採掘地を捜索する準備をする ={
側面:地下鉱脈を調べられるよう、ダウジングツールを用意し、使用する訓練をしておく
側面:採掘地がありやすい地形条件を予習しておく
側面:崖や川などで地層を調べることができるよう、地質学を復習しておく。

01―f3

f:密林での冒険に対応した準備を行う ={
側面:虫除けの香や薬を用意して害虫対策をしておく
側面:医師が同行しているので、病院経由で、密林での事故で想定できる限りの生物毒の血清などを入手しておく
側面:言葉の通じにくい対象と交渉などするときに絵などで意思疎通ができるよう、また情報収集や思考整理の材料として筆記具と紙を用意しておく。

01―f4


f:採掘地を探すのに必要な情報を確認,予習する={
側面:ヤブムラサキは金を蓄積する性質があり、周辺に金がある可能性が高い
側面:銅ゴケは近隣に銅があることを示す指標になる
側面:クルミ科の植物は希土類元素を蓄積する性質があり、周辺に希土類元素がある可能性が高い
側面:キク科の植物はモリブデンを蓄積する性質があり、周辺にモリブデンがある可能性が高い
側面:植物による鉱脈探しは、森に住み植物といつも触れ合っている森国人が一番有効活用することができる
側面:金は石英や硫化物の鉱脈の中に存在している
側面:地下水の周辺では金属成分が集まりやすく、鉱物が集まっている可能性がある
側面:特に高温の地下水がある周辺では比較的融点が低い、金、銀、鉛、水銀など工業的に有用な金属が取り込まれていることが多く、粘土鉱床や珪石鉱床などもある可能性がある。
側面:硬質な樹脂も資源として使用することができる


01―f5

f:冒険の準備を行う={
側面:必要量より少し余分に水と食料を用意しておく。
側面:特に食料は極端な環境下で痛むことがないよう、焼き締めたものを用意する。
側面:マッピングツール、方位磁石、サバイバルナイフ、ロープ、日よけマント、たいまつ、キャンプセットなどをはじめとする冒険に必要な装備をレムーリアで使えるものの範囲で用意する
側面:用意したものでかさばるものは活動を阻害しないよう風の中心を探すものの浮かぶ鞄に入れておく。
側面:靴やズボンを中心として、服装は動きやすく、かつ損傷しにくい厚手の天然素材を選択する