※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アイテムコード開発記録

3/17

基礎設計

機械処理可能にするためにコード化
五十音抽出と用途別抽出は可能なスタイルとして考案

3/22

アイテムコードにMを追加
Makeアイテム=プレイヤー作成アイテムの意味
出自を明らかにすることで、吏族チェック時の負担を軽くするため。

コード作成としては「人間が見てもわかる」「機械でも処理できる」の
中間を目指しているので他の人の意見がほしいところ。

アーミーナイフとエプロンのコードを変更。

今後の予定

Googleでcsvファイルを作ってコード表のバックアップを
作成する