温室効果ガス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

温室効果ガスとは、地球を暖めるガスのことです。二酸化炭素やフロンガス、メタンガスなどがあります。
宇宙から来た太陽の熱が地面に反射して、また宇宙に出ていくのですが、二酸化炭素などが空気の中にあると、反射された熱を吸収してしまい宇宙に出ていかず、留まってしまうため、地球が暖かくなってしまうのです。