2010年9月18日(土) 第2回ち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会 レポート


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

序文

2010年9月18日(土)、桐生市青年の家において、第2回ち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会が開催されました。
9月も半ばを過ぎたとは言え、お世辞にも涼しくなったとは言い難く、この日も結構な暑さでしたが、群馬JAGA、またTwitter経由でご連絡を頂いた方、計6名の方においでいただきました。
ち~む@じょいふるボードゲーム部からは7名が参加し、最終的な参加人数は13名となりました。

またもや写真が暗くなってしまいましたが、ち~む@じょいふるボードゲーム部から持ち込まれたゲーム群です。
今回も参加人数を最高15人と見積り、人数×3で45個+αにしてみました。
1時間以内で終わる軽いゲーム中心のラインナップですが、ジャンルについてはやはり細かく分けて選別しています。

プレイされたゲーム

【タンブリングダイス】
会場設営が終わり、参加者を待っている間、ち~む@じょいふるメンバーで「タンブリングダイス」をお試しで1ラウンドだけやってみました。

この時の様子を動画に取ったのですが・・・。
見ていただければ分かるように、散々な結果となっております。

【ボイング!】
今日最初のゲームは、やかましさではボードゲーム界髄一ではないかと思われる「ボイング!」です。

こちらも動画を撮影しました。
ゲストから脱落させていくという血も涙もないプレイ、その後の思いがけぬ魅せプレイ、と見所満載?です。

【タンブリングダイス】
人数が増えてきたので、ここから卓を分けることになりました。
今度はお試しではなく、正真正銘のフルプレイです。
勝ったのは先程のお試しプレイに参加していない伝五郎君・・・ってどういうことでしょうかw

【ドミニオン】
やっぱりこれは欠かせない?「ドミニオン」。
今回は前回と違い、「繁栄」の希望があったので最初から最後まで「繁栄」のみでプレイされていたようです。

【オニリム】
伝五郎君とこれ君で「オニリム」。
2人は結構難易度が上がるようで、残念ながら扉を全て見つけることは叶わなかったようです。
本人達曰く、「運が悪かった」ようで・・・。

----- お昼休憩 -----

この辺りで昼食休憩となりました。
前回の轍を踏まぬよう、今回はしっかりお店のメニューを印刷しておきました。
しかし、お弁当の注文内容が見事にバラバラだったので結構大変でしたw

----------------

【ドミニオン】
まだまだ続く「ドミニオン」。
70点オーバーとか、「繁栄」以前では考えられないようなスコアがポンポン飛び出すのが醍醐味ですね。

【ハイソサエティ】
お金を使わなければ点数が稼げない、お金を使い過ぎると脱落・・・というとても悩ましい競りゲーム、「ハイソサエティ」。
今回は値付けがとってもしょっぱかったらしく、お金を多く残していたはずの伝五郎君が脱落で涙を飲んだとか。

【ディヴィデンツ】
なんと12人まで遊ぶことのできる株ゲーム、「ディヴィデンツ」。
私も加わりましたが、全くダイス目に恵まれず、社長になった青の会社と共に討死しました・・・。
社長の権限なんていらなかったんや!!

【ドミニオン】
途切れることの殆ど無いドミニオン卓。
推奨セットはカードコンボが上手い具合に組み込まれていて楽しいですね。
たまーに気付いていなかったコンボが見つかったりしますw

【イチゴリラ】
今回もお持ち込みいただきました「イチゴリラ」。
1枚だけゲームから除外されるのがとても熱いですね。
今回は、4枚の「じょうぎ」と5枚の「そんごくう」が最後に残ったので一層熱かったと思います。

【トゥイクスト】
N島さんと「トゥイクスト」を初プレイ。
2戦目くらいまでは今一つ理解できていない状態でプレイしていましたが、徐々にコツが飲み込めてきました。
6戦くらいやって、最後の1戦だけピンポイントで隙をつかれて負けました。
その後私が他の人と代わってプレイが続きましたが、一手で流れが変わってしまうことが多々ありますね。
一手は重いですが、ゲームそのものはさくさく進む良アブストラクトゲームでした。

【ドミニオン】
どこまで続くの?「ドミニオン」。
お金が大量に出るようになったので、購入+1の価値が更に上がりましたね。
拡張が出るたびにフォーカスが変わってくる感じで面白いです。

【ブラックウィーン】
前回も無残に敗れ去った「ブラックウィーン」ですが、果たして今回は?
序盤で質問が3ヒットするという大ヒントもありましたが・・・・・・やっぱりダメだったようです><
ほんと難しいです、このゲームは。

【ウボンゴデュエル】
「トゥイクスト」に続いてプレイされていたのは「ウボンゴデュエル」。
経験者有利なゲームですが、果たして結果はどうなっていたのでしょうか?

【ドミニオン】
写真が抜けましたが、更に「ドミニオン」。
えー、そろそろ書くことがなくなってきましたw

【サンダーストーン】
「サンダーストーン」卓が立ったので、私も混ぜてもらいました。
拡張"Wrath of Elements"を入れてのプレイは初になります。
お金としての価値が高い武器を買いたくなるところですが、それを最小限に押さえてヒーローを重視し、序盤から積極的にモンスターを狙いました。
運もかなり良かったのですが、今回はそれが功を奏して20点近い差をつけて勝利することができました。
拡張が入って確実に面白くなっていますね。
アークライトさんは拡張の日本語版を出してくれるんでしょうか・・・。

【タンブリングダイス】
本日2.1回目の「タンブリングダイス」です。
第3ラウンドまでは接戦(※1人除く)だったようですが、それを制したのは・・・?


こちらの動画を見ていただければ、最終結果が分かります。
勿論、上で除かれてしまった1人が誰なのかもw

【ドミニオン】
またまた写真が抜けましたが、これが最後の「ドミニオン」。
Serraさんは前回の分まで「繁栄」を楽しんでいただけたのではないかと思います。

【ムガル】
最早懐かしの?「ムガル」。
コンパクトにまとまっていますが、やることは実にシビアなゲームですね。
再販の噂があったような気がするんですが、どうなっているんでしょうか?

【ごいた】
今回もお持ち込みいただきました「ごいた」。
しかし、今回も私は縁がありませんでした・・・><
N島さんが物凄い運ゲーパワーを発動させていたとか何とか。

【キングスブルク】
今回最長だったのは、Serraさんお持ち込みの「キングスブルク」でした。
ダイスゲームではありますが、選択肢も豊富で懐の深いゲームです。
それだけに長くなってしまう、というのもありますが。
先日拡張を購入しているので、自宅例会でも久しぶりに引っ張り出してみようかと思いました。

【ヘッドバンズ】
「アップル・トゥ・アップルズ」のカードを利用しての「ヘッドバンズ」に混ぜてもらいました。
自分だけが見えないカードの内容を、質問を行うことによって当てていく、というゲームです。
本来の「ヘッドバンズ」で使われるカードはイラストですが、これが言葉になることによって対象の幅が大きく広がるため、難易度が上がるようです。
みんながみんな、「答えを中心にして周囲をグルグル回っている」状態に陥ることが多く、非常に面白かったです。
「満員電車」が出てくるのに何故あんなに時間がかかったんだ・・・w



「キングスブルク」が終了したのが20時過ぎだったため、そこで「ヘッドバンズ」を終了して、今回のオープン例会は終了となりました。
今回も、参加者総出で撤収準備をしていただき、荷物を車に積んで会場を後にしました。
ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました!
次回は10/23(土)になりますので、都合が合いましたらどうぞよろしくお願いいたします。

まとめ

前回同様、あっという間の10時間でした。
プレイされたゲーム数は若干少なめでしたが、それでも20近い数のゲームをプレイしており、十分な勢いがあったと思います。
更に皆さんが楽しめるイベントにしていきたいと思っておりますので、お気づきの点がございましたら、どんどんご指摘いただければ嬉しいです。

おまけ1

オープン例会終了後の打ち上げは、「いっちょう」で行ないました。
安さとボリュームには定評のあるお店で、7人でお腹いっぱいになるまで食べまくって割り勘2,300円ちょっと、という素晴らしさ。
麺しかない「貧乏焼きそば(250円)」が個人的なオススメですw

そして、軽い気持ちで頼んだ「茄子の浅漬け」がとんでもないことに・・・!
これ、メニューの商品名に「巨大」とか「びっくり」とか、そういう形容詞をつけておくべきだと思います。
サイズのお陰でなかなか減らなくて大変でした。
前回のだんご動画に続いて茄子動画を撮るべきでしたね・・・w

コメント欄

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る