2011年3月19日(土) 第7回ち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会 レポート


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

序文

2011月3月19日(土)、桐生市青年の家において、第7回ち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会が開催されました。
東北地方太平洋沖地震の発生から一週間ということで、一時は中止も検討しましたが、萎縮し過ぎてしまうのも良くないだろうと思い、開催を決定しました。
但し、会場側の都合により、10:30~16:30に時間を短縮、更に電気・空調なしとやや厳しい環境になってしまいました。

今回は、ち~む@じょいふるの6名のみの参加となりました。
何名か参加したいというお話をいただいていたのですが、折からのガソリン不足が直撃してしまい、残念ながら実現しませんでした。
また来月以降、ご参加をお待ちしていますのでどうぞよろしくお願いいたします!

今回の持ち込みゲームです。
小さいものが多くなったせいか、35点とうっかり前回よりも増えてしまいました。
カードゲームの小ささと、大箱ゲームの大きさを痛感させられました・・・。

プレイされたゲーム

【世界の七不思議!】
今回もオープニングはこれでした。
人数調整用に使えて、しかも短時間ということで、インストさえ済んでいれば本当に重宝しますね。

【ノブナガ】
今回が初プレイとなった「ノブナガ」。
協力しながら駆け引きもしなければならないゲームです。

【Yomi】
2人用対戦型カードゲームです。
初めて見た時から勝手に「黄泉」と脳内変換していたんですが、ルールブックによると「読み」とのことで。
基本はカードを用いたジャンケンなのですが、小技、ガード、避け、投げ、必殺技、コンボ・・・とこれが見事に格ゲーしてます。
タイトル通り「読み」が重要な熱いゲームですねー。
すっかり気に入ってしまいました。

【アラカルト】
アクションゲームの傑作ですね。
拡張も入れてプレイされていたようです。

【Yomi】
※写真なし
プレイヤーとキャラクターを変えて再プレイ。
格ゲーでもよくあるように、流れによっては一気にフルボッコにされることもw

【サンダーストーン】
先日最新拡張である"Dragonspire"と、その前の拡張"Doomgate Legion"を一気に入手したので、早速プレイ。
しかし・・・ダンジョンデッキとサプライの組み合わせが非常に悪く、ゲームの進行が極めてゆっくりになってしまい、時間切れ終了になってしまいました。
拡張を入れるとランダム性が増しますが、このほうが冒険らしくて私は好みです。
これは是非再戦しないと!

まとめ

「サンダーストーン」に区切りをつけ、全員で撤収準備を行い、会場を後にしました。
ち~む@じょいふるメンバーだけでしたので、一度自宅に戻ってゲームを置き、それから近くの萬家さんで食事を取ってから解散となりました。

今回は地震の影響で小さなオープン例会となりましたが、来月以降はその辺りが元に戻るといいなあ、と考えております。
次回開催は4/16(土)を予定しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント欄

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る