2011年5月21日(土) 第9回ち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会 レポート


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

序文

2011月5月21日(土)、桐生市青年の家において、第9回ち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会が開催されました。
この日は最高気温32度と、とても5月とは思えない暑さでしたが、会場側都合により残念ながら空調が使えなかったため、相当な暑さの中でゲームをすることになってしまいました。

今回の参加者は、ち~む@じょいふるから6名、群馬JAGAから5名、その他から1名の計12名でした。
お陰さまで、久々に同時に3卓立ち上げることができました。
毎回このくらい集まってくれると嬉しいですね。

今回の持ち込みゲームです。
大箱が結構多かったので、運搬に苦労した割には数は思ったほどありませんでした。
サイズの不一致は毎回頭痛の種ですねw

プレイされたゲーム

【ウント・テュース】
今回のオープニングは、手軽なワレス、「ウント・テュース」。
最初のラウンド、テーブルに-10が鎮座する中、私の最高カードはなんと「10」・・・。
結局、最後まで13以上のカードを手札の中に見なかったような。
ええ、勝てるもんですかw

【キング・オブ・トーキョー】
続いては怪獣ダイスゲーム、「キング・オブ・トーキョー」。
ダイスロール、ダイス取捨選択、方針選択・・・と、お手軽な中にもいろいろなゲーム的面白さが詰まっていると思います。
カードテキストがやや複雑なので、日本語化はしておきたいですね。

【ショッテントッテン】
お昼の買い出し後に、空いていたN島さんと私で「ショッテントッテン」。
シンプル・イズ・ベストと言うべきでしょうか、これ以上のモノを付けると蛇足な感じすらします。
惜しむらくは、「橙と薄緑?」と「1と7」の見分けが付きづらいことでしょうかね。
後者は素で間違えましたw

【ショウマネージャー】
もう片方は、最大の6人で「ショウマネージャー」。
考えなしに俳優を雇っていくと結構酷いことになりますねw
前後のプレイヤーの動向を探っていくのがコツなのかなあ、と思います。

【ファミリア】
引き続きN島さんと私で「ファミリア」。
どんな感じで進めていくのかが良く理解出来ないうちに終わってしまった感じです。
若干ルールにもミスがあったので、今度は正しいルールで遊んでみたいところです。

【ケツ爆弾】
先日はミスしまくりでマイナスポイント街道を驀進してしまった「ケツ爆弾」。
今度は6回のうち4回ジャンプを成功させ、堂々雪辱を果たしましたw

【髑髏と薔薇】
話題騒然の?ブラフゲーム、「髑髏と薔薇」。
何も見ずに書ける人が殆どいなそうなタイトルですが、「ドクロとバラ」じゃやっぱり暴走族らしさが出ないんでしょうかね?w
相当白熱したし掛け合いになったようです。
いやあ皆さん、お人が悪いw
先日自宅例会でプレイした際には致命的なルールミスがあったので、次に参加するのが楽しみです。

【ハイパーロボット】
時間調整のために、「ハイパーロボット」を数ラウンドプレイ。
途中参加も簡単、しかも人数の吸収力もある、という類まれなる便利ゲームです。
2回回答を見つけましたが、どちらもかなーりシンプルなものでしたw

【モダンアート】
ここで3卓に分かれます。
私が参加したのは、事前リクエストを頂いた「モダンアート」。
言わずと知れた?クニツィア作の競りゲーム、その分野では最高級の評価をうけている作品です。
かなり久しぶりのプレイでしたが、相変わらず本当に痺れるゲームですね。
今回は値付けが比較的大人しく、売りで儲けようとしていた目論見が結構外れ、2位という悔しい位置で終わりました。

【ごいた】
2卓目は「ごいた」。
あれ、また私が参加していない時に立ってるよ…><
今回はあねごが持ち前の強運を発揮して相当酷いことになっていたとか何とか。

【カーゴ・ノワール】
そして3卓目は「カーゴ・ノワール」。
離れたところでやっていたのでどんな感じになったのかはちょっと分かりません><
デイズ・オブ・ワンダーのゲームは本当に華やかですよね。

【セット】
「カーゴ・ノワール」の終了待ちの間に「セット」。
面白くて好きなんですが、実際のところかなり苦手なゲームだったりします。
今回は最後の最後で凡ミスをしてしまい、悔しい悔しい2位でした。

【ペンギンパイルアップ】
群馬JAGAから持ち込まれた「ペンギンパイルアップ」。
発掘品だったとのことで、ルールもない状態で適当にペンギンを氷山の上に乗せて遊んでいましたw
最初から床が斜めになっている場所とかあってなかなか嫌らしくなっていますね。

【ゴーストストーリー】
ここでメンバーチェンジしてまた3卓に。
先日自宅例会で散々な目に合わされた「ゴーストストーリー」、今度こそはと意気込んで、4人で入門ゲームをプレイです。
先日の反省を活かして序盤から積極策を仕掛けていき、かなりいい調子に。
ところが、中盤以降はゴーストの出方がかなり悪くなり、一気に追い詰められてしまいます。
それでも何とかダイス目によって勝利できるところまで行きましたが…最後の最後でダイス目が非情でした><

【ブラックウィーン】
2卓目は…あ、また出てきた「ブラックウィーン」w
ここのところ真実が導きだされることが多かったのですが、今回は久々に全員討ち死にしたようです。

【プエルトリコ】
3卓目は今年10周年を迎え、記念版が発売されるらしい「プエルトリコ」。
あねごが奇手?で勝利を収めたとか何とか。

【ブラフ】※写真なし
ここで人が減って10人になったため、6-4の2卓に分けました。
片方はちょっと懐かしい「ブラフ」。
N島さんが参加していたので私は参加を避けたのですが、これは大正解だったようですw
スーパー運ゲーマーN島さんの下家が一人また一人と脱落していく凄惨な展開だったようで…いやあ、桑原桑原。

【モンド】
リクエストがあったので、BSWでも大好評らしいリアルタイムパズルゲーム、「モンド」をプレイ。
1・2ラウンド目はうまく行っていたのですが、3ラウンド目中盤で凡ミスを犯してしまい、それが最後まで取り戻せませんでした><
4人だと結構な勢いでタイルが減っていくので、初級ルールでも気が抜けない感じですね。

【君はロボット】
オーラスは恒例の?大人数ゲームということで、「君はロボット」。
限られた指示で人を動かすのは本当に難しくて、でも面白いですねー。
最終的に逆転勝ちしたんですが、この日で一番嬉しい勝ちだったように思いますw

まとめ

「君はロボット」終了時点で結構いい時間になっていたため、片付けを行って会場を後にしました。
今回も、近隣のレストラン「フランイグガーデン」に寄り、ちょっと遅めの食事を取りつつ談笑しました。
ゲームに限らず様々な話題で話が盛り上がり、引き続き楽しい時間を過ごすことができました。

2桁の参加者があり、ゲーム数も20個近くこなせたということで、今回も大満足のオープン例会でした。
更に皆さんが楽しめるイベントにしていきたいと思っておりますので、お気づきの点がございましたら、どんどんご指摘いただければ嬉しいです。
次回開催も6/25(土)に決定しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント欄

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る