2011年6月25日(土) 第10回ち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会 レポート


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

序文

2011月6月25日(土)、桐生市青年の家において、記念すべき?第10回のち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会が開催されました。
木曜日、金曜日ととても6月とは思えない暑さとなり、この日も暑さが心配されていましたが、雨のお陰か幸いにも若干和らいでくれました。
7月8月は空調が使えるようになると思いますので、今回の限りの辛抱…と思いたいところです。

今回の参加者は、ち~む@じょいふるから4名、群馬JAGAから4名、その他から1名の計9名となりました。
悪天候の中毎回遠くからお越しいただきまして本当にありがとうございます!

今回の持ち込みゲーム全景です。
「バイスクル」を除けば、今回は綺麗に収まってくれたので運搬もスムーズでした。

持ち込みゲームを並べた直後から、嬉々として「バイスクル」のコース作成に勤しむN島さんw
このチョイスが後ほどあの惨劇に繋がろうとは…。

プレイされたゲーム

【ジェムリーラッシュ】
オープニングはゲームマーケット戦利品から「ジェムリーラッシュ」。
鉱石を掘り、アクセサリに加工して高値で売ることを目指すゲームです。
何かにつけて手札を消費するのですが、なかなかカードが手に入らないので無駄遣いは禁物。
ええ、勿論無駄遣いした私は負けましたよ?orz

【バイスクル】
続いておはじき型レースゲームの「バイスクル」。
錘の入ったZ-Ballの独特な動きが面白いゲームです。
百聞は一見に如かず、今回は動画を撮影してありますのでお楽しみください。


【テレストレーション】
人数が増えてきたので、流通し始めたばかりのコミュニケーションゲーム、「テレストレーション」をプレイしました。
一言で言えば「絵を使った伝言ゲーム」で、言葉→絵→言葉→絵…と続いていくうちにどんどん滅茶苦茶なことになっていきます。
初プレイでしたが、期待通りの珍回答連発で大いに盛り上がりました。
写真は、ゲーム終了後にスケッチブックを掃除するために使ったティッシュが散乱していて些かアレですね@@;

【世界の七不思議+リーダー】
めでたくドイツ年間ゲエキスパートゲーム大賞を受賞した「世界の七不思議」。
遂に流通し始めた拡張「リーダー」を導入してのプレイです。
リーダーカード36枚がゲームに加わりますが、これまでのメインゲーム部分に手を加えることなく新たな要素を追加した良い拡張だと思います。
これからもちょくちょくプレイされるに違いありません。

【ブラックボックス】
久々に2人用ゲームの「ブラックボックス」がプレイされました。
片方のプレイヤーが問題を作成し、もう片方のプレイヤーがそれを少しずつ探りだしていくという、論理系のパズルゲームです。
プレイされた2人も気に入っていただけたようで何よりでした。

【花火】
ここで2卓に分かれ、片方はお持ち込みいただいた「花火」に。
自分の手札だけが見えない、という状況から、僅かなヒントを頼りにカードをプレイしていく、というゲームです。
この時は私は不参加でしたが、是非プレイしてみたかったので、後でもう一度立ててもらいました。

【豚小屋】
もう片方は「豚小屋」、最新の推理ゲームです。
「クルー」のように予め決まっている真実を探りだしていくタイプではなく、ゲームが進行するに従って犯人が絞られていく、というタイプです。
言い換えれば、「自分の推理に合うように真実を作っていく」という倫理観的には如何なものかと思われるゲームですw
推理ゲームはどうしてもプレイ時間が長くなるのですが、このゲームは手番にできることがかなり限られているのでテンポがとても良いです。
ブラフをかけることも可能なので、その辺りの駆け引きも楽しいゲームですね。

【ドミニオン:基本+収穫祭】
待望の「ドミニオン」最新拡張、「収穫祭」の英語版を入手しましたので早速プレイ。
これまでとは違い、デッキに含まれているカードの種類が多いほうが有利な効果を発揮するカードが中心の拡張セットです。
私は参加できなかったのですが、皆さん新しいカードの効果を楽しまれていたようです。

【ラリーマン】
ラリー大好きN島さんご購入の「ラリーマン」をプレイ。
ゲームとしてはレースゲームになりますが、実際のラリーをご存知の方なら「おっ」と思うこと間違いなしのルールがてんこ盛り。
着順を競うのではなくタイムアタックであったり、コーナーをショートカットすると泥が飛び跳ねたり…と、ニヤリとすること請け合いですね。
今回は時間の都合もあってSS1つだけのプレイでしたが、是非ともフルゲームを遊んでみたいですね。

【花火】
というわけで、私の希望により再び「花火」。
協力ゲームなんですが、ここまでもどかしい思いをする協力ゲームは他にないんじゃないか、と思うほど、兎も角もどかしいゲームですw
カードの巡りがすごく悪くて絶望的だったんですが、それでもその中で考えられる最高得点まで辿り着くことができました。
凄くドキドキして疲れるゲームなんですが、うまくいったときの達成感も凄いものがありますね。

【世界の七不思議+リーダー】
もう片方は「世界の七不思議」、勿論「リーダー」入りです。
リーダーカードは不思議に使うこともできるので、うまく使えば手番を稼ぐようなこともできるようになっています。
不思議の礎としてリーダーが埋まっているというのはとってもアレな気はしますが…w

【パンデミック+絶体絶命】
久々に「パンデミック」をプレイ。
初プレイの方がいたので一番難易度の低いゲームにしたんですが、どういうわけか山札切れで人類は滅亡してしまいましたorz
実際には山札が足りないのが分かって投了した形だったのですが、実は山札を掘り返してみたらかなり細い可能性ながらもギリギリのところでいけたということが分かって更にがっかり。
いや、人類諦めちゃいけませんね!w

【K2】
話題作、「K2」がプレイされました。
最高難易度に挑んだようですが、全員かなり良いところまで行けたようで、流石はゲーマー揃いと言ったところでしょうかw
面白いゲームなんですが、手札が固定なので若干息苦しくなる感じですね。
多少好き嫌いは出るかなあ、と思います。

【隠密作戦】
最後は恒例のパーティ系ゲーム。
今回はお持ち込みいただいた「隠密作戦」を遊びました。
2チームに分かれる人狼系ゲームなんですが、誰かが誰かを撃ったら即ラウンド終了になるのでとっても忙しないですw

まとめ

「隠密作戦」終了時点で20時を回っていたため、片付けを行って会場を後にしました。
今回は少し離れたところにある「パスタアルデンティーノ」へ行き、パスタとピザを堪能してきました。
人数が多いとお店を選ぶのもなかなか大変なので、例会中に人数が確定した時点で電話予約をするのもありかなあ、という話も出ていました。

新作中心のプレイとなったため、新しいゲームを楽しむことができて、満足度の高いオープン例会でした。
更に皆さんが楽しめるイベントにしていきたいと思っておりますので、お気づきの点がございましたら、どんどんご指摘いただければ嬉しいです。
次回開催は7/16(土)予定となっておりますので、確定次第告知ページを作成いたします。
今後ともち~む@じょいふるボードゲーム部をどうぞよろしくお願いいたします!

ゲーム紹介&感想動画

今回、試験的に、オープン例会でプレイされたゲームを簡単に紹介して感想を述べる、という動画を作成してみました。
急な思いつきで撮影したもので、何とも稚拙なものになってしまいましたが、どんなゲームを遊んだのか、少しでも伝わればいいなあ、ということで公開させていただきます。

コメント欄

  • ますカットはダメでしたかwww 升cutにするべきだったorz -- (はみるかる) 2011-06-29 20:36:03
  • バラバラにカットされる枡かw カットされ具合次第では・・・いや無理でしょーw -- (いずみっくす@群馬) 2011-07-02 22:28:45
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る