2005年9月25日交流会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

会場 桐生市青年の家
参加者 いずみっくす,これ,ドリーマー,N島,伝五郎,将軍,るるいえ,ゴメス

プレイしたゲーム

フランクフルト狂想曲

まずは軽めのものということで、ウチでは珍しいアクション系のゲームをやってみました。
ゲームとしては、カードの置く順番にクセのある「スピード」といったとこでしょうか。
全員はじめてのゲームだったため、最初は呑み込みの早かった私が大きくリード。
回を重ねるうちにドリーマーさんが慣れてきて激しい争いになりますが、最初の貯金で逃げ切れました。
るるいえさんは最後までゲームになじめず苦しんでいた様子。

(これ)

結果 コメント
ドリーマー 2 1位とれません。
るるいえ 3 なじめねえー(TT
これ 考えたら負け。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

ワードバスケット

実にひさびさのワードバスケット。
結果は以下の通り。
最初は動きが悪かったんですが、2戦目からは勘を取り戻せましたね。

(いずみっくす)

勝者 勝利ワード
1st これ 勤労感謝の日
2nd いずみっくす 四日市
3rd いずみっくす 採集
4th いずみっくす ホルスター
5th これ 最強

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

火吹き男

食料調達班に働いていただいてる間、残った5人で「火吹き男(大道芸人)」を遊びました。
シンプルなカードゲームで、個人攻撃の応酬が激しいです。
ゲームはこの手のゲームとしては自然な流れで、仁義無き出る杭の叩きあいに。
ただ、全体影響カードであるライオンが大暴れしたのでドン詰まり感は無く、最後の最後だけは超談合ゲーにて平和に終了。
非常に楽しめるゲームでしたが、やるなら最大人数の5人がよさそうです。

(これ)

1st 2nd 3rd 合計 コメント
るるいえ 10 10 13 33 ライオンにげすぎ。
ゴメス 11 13 10 34 ライオンゲー。
将軍 14 11 12 37 ◎ 平和的な落としどころ。
ドリーマー 11 14 12 37 ◎ 途中経過はお見せできません。
これ 14 12 11 37 ◎ ---

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

ワイルドパイレーツ

えー、皆様おっしゃるように運でした。
最初のゲームでこそ、2マスしか進めませんでしたが、
その後徐々に盛り返し・・・・
「え?本当に赤が切り札でいいんですかい?」
「あれ?(最初に配られた)3枚全部黄色じゃねえか」
ってなことがありました。

気がつくと、負けるほうが難しい状態でした。

(伝五郎)

結果 コメント
るるいえ -16 シルバー、助けてー。
ゴメス -13 ちょーひきげー。
これ -16 何もできず・・・。
伝五郎 ---

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

LAND GRAB

先日米ebayを利用して手に入れたゲーム。
どうも私は都市開発がテーマのゲームに弱い気がします(;´∀`)

土地を手に入れてそこに建物を建てて収益を得、その収益を基にさらに土地を手に入れて・・・という感じに拡大していき、最終目的のスタジアム建設を目指すゲームです。

この手のゲームの肝となる土地購入ですが、ダイスによって指示された地区からしか購入できません。
また、ダイスとカードによってはオークションが指示されることがあります。
そんなわけで、程々に運の要素が絡まっています。

そして・・・そんなゲームはダイス目が偏ると散々な目に合うわけでして _| ̄|○
私は通常の土地購入の目が全然出ず、オークションばかりになって土地獲得数面でも資金面でもかなり出遅れることになってしまいました。
土地が少ないと結局は収入が少なくなるので、その収入の差がさらに土地の数につながり・・・という悪循環が発生します。
途中から多少は差を詰められましたが、結局は最初にできた差とダイス目に泣かされつづけることになりました。

ある程度都市開発が進んだところでスタジアムが建たなくなったので終了に。
その時点で大きく優位を築いていた将軍の判定勝ということに。

しかしこれ、土地が交渉で動くことはほとんどないような気がするんですが・・・。
どうなんでしょうね?(後日アップ予定)

(いずみっくす)

結果 コメント
将軍 宵越しの金は持たねー。
ドリーマー ダイスはいかん。ダイスというのがいかん。
N島 ミスをダイスで取り戻した気が。
いずみっくす 5と6イラネ

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

トンガボンガ

なかなかプレイに至らなかった「トンガ・ボンガ」初プレイ。

報酬を提示して船員を雇い、ボード上の島を回ってくるゲームです。
早く行動すればいろいろとボーナスはつきますが、勝負はお金で決まるのがポイントで、採算無視での航行は危険です。

このゲームの肝は、報酬の提示です。
自分の船には3つのポストがあり、そのうち上位2つに対して報酬を提示して、他プレイヤーの船員を雇い入れます。
高い報酬を与えれば良い船員が乗り込んでくるわけですが、報酬を高くしすぎると採算が取れなくなりますし、ダイス次第ではそもそも良い船員がいなくて割に合わないこともありえます。

そんなわけで、ゲームスタート。

LAND GRABに続き、ここでもダイスが大暴れです(;´∀`)
みんなの思惑を外しまくってくれました。
良い船員が欲しいと思って高い提示をしたら、ろくな目が出なくて赤字だったり、はたまた「下り」気分で少額提示したら

思いがけず良い船員を雇うことができたり・・・。
この辺りがこのゲームの醍醐味でしょうね~。

私は序盤、上手い具合に抜け出し、常に先頭を走る体勢ことに成功しました。
中盤以降はマークがきつくなってきてややテンポが悪くなってきましたが、どうにかスタート島に戻ることができました。
結果的にはN島さん以外の全員がゴール。
序盤~中盤で稼いだアドバンテージが生きて、私が勝利ヽ(´ー`)ノ

盛り上がりも大きく、とても楽しいゲームでした。
ダイスゲームに分類できると思いますが、ダイスの影響が絶妙で、運と戦略のバランスが良いと思います。
オススメ!(  ̄ー ̄)〇

(いずみっくす)

結果 コメント
これ 113 海の男が船に弱すぎ。
伝五郎 111 運の流れを見誤り。
いずみっくす 149 ◎ ゲロゲーロ。
N島 132 おれだけゴールしてないんだけど・・・。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

インカの秘宝

またもや千日手に陥り、途中終了(;´∀`)

(いずみっくす)

結果 コメント
ドリーマー ---
るるいえ ---
将軍 ---
ゴメス ---

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る