2005年7月23日例会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

会場 いずみっくす宅
参加者 泉,N島,これ,(伝説の餓狼改め)伝五郎

プレイしたゲーム

ラ・ストラーダ

何故か「ラ・ストラーダ」をやろうという話になりました(;´∀`)
取り出してきてシュリンクラップを剥いだ辺りでルールが見当たらないことに気づき、一度は断念。
ところが、他のゲームのルールを探していたら一緒に出てきたため、結局プレイすることに。

「ラ・ストラーダ」はアクションポイントを使ったタイル配置型のゲームです。
拠点と拠点をつなぐことによって得点になりますが、拠点に接続している人が少ないほど得点は高くなります。
そのため、極力ルートを潰しながらタイルを配置していくのが良いのですが、アクションポイントの足枷があるため、なかなか許してはもらえません。

で、明らかに初手番が有利なシステムなんですが、全員平等なんですよね(;´∀`)
初手番のアクションポイントを調整するとか、そういう差があったほうがいいように思いますが・・・。

私は、初手番の有利さを活かして、早め早めにおいしいところを押さえていきます。
ところが、これ君は序盤で拠点を押さえるよりも、広い範囲に進出できる体制をとっていきました。
よくよく考えた結果、私もその戦術の利点を理解し、それに習う形に方針変更。

結果的にはこれが正解でした。
如何に手番の優位があろうと、みんなに進路を潰されてはかないません。
やはりみんなが気づいたようで、徐々に妨害配置が増えてきます。
しかし、事前に打った方針変更がここで活き、どうにか合間をするすると抜けて拠点をつなぎ続けることに成功しました。

結果は下記のとおり。
手番の優位に助けられ、何とか勝利することができました。
下位手番の人がもう少し意識して邪魔をするようになると変わると思いますが、それでもまだ初手番有利な感は否めないですね。

(いずみっくす)

合計 コメント
いずみっくす 24 ◎ 先手有利ですね。
N島 18 もっとじゃますれば良かった。
これ 22 即効で横断したけど北上できず。
伝五郎 19 ラス手番不利ー。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る