2006年5月21日例会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006年5月21日例会
会場 いずみっくす宅
参加者 いずみっくす,これ,N島,つっちー,伝五郎

プレイしたゲーム

傾いてるよ、傾いてるよ、オイ!

ようやく手に入れた「傾いてるよ、傾いてるよ、オイ!」からスタート。

ダイスで指示された色のネジを回すと、だんだん船が傾いていきます。
崩した人はペナルティ。
無事全ての荷物を積みきれば、全員に得点(達成した人にはボーナス)が入ります。

さて、こういう時に限ってダイス目が偏るのは世の常です。
すごい勢いで傾いていく船。
これ君がうまくネジ回しを回避していくおかげで、伝五郎君とN島さんがとばっちりを受けます。
N島さんが都合よく目の前で崩してくれて、私は助かってました。

結果は下記のとおり。
いやこれ難しいですね(;´∀`)
とても12個全部積めるとは思えません・・・。

(いずみっくす)

結果 コメント
いずみっくす 3 ◎ これは積み切れるのだろうか。
これ 3 ◎ 青マンセー。
伝五郎 2 いささかハメられた。
N島 1 私にどうしろと。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

シバのネックレス

続いては「シバのネックレス」。
ルールを読んでみて、競りゲームだったことに驚きました。
実は私、ボード・タイルという構成から、てっきりパズル系のゲームだと思っていました。

プレイヤーは宝石のパーツを競りにかけていきます。
それを手に入れたプレイヤーは、すぐにボードに配置してお金を手に入れるか、手札に入れて温存しておくかを決めます。
パーツは配置のルールがかなりしっかりと決まっているため、ゲームが進むとパーツの価値がはっきりと見えてくるようになり、競りで幾らまで出せるかをしっかりと考えなければいけなくなります。

ゲーム開始直後、手札の状況が非常に良くないことに気づきました。
初期配置されたパーツのおかげで、手札のうち2枚がほとんど価値がなくなっていたのです。
この2枚は競りに出しても儲けが全然見込めませんので、競りが終わった後の配置まで取っておくことがほぼ確定。
事実上手札が2枚減となり、苦しいスタートとなりました。

基本的に競りゲームは利益が出るように買っていくわけですが、「高く買い過ぎてはいけない」のが重要なところ。
自分が得したつもりでも、売った側がそれに数倍する利益を出していたのでは、結果的に差が開くだけのことです。
そんなわけで、かなりシビアな値付けが続く展開になりました。
幸い、中盤以降はカードの引きが良くなってきて、ピンポイントで大商いができたため、初期手札のビハインドは何とか取り戻すことができました。

そして全ての競りが終了し、パーツの配置がスタート。
この時点ではトップです。
ここで、今まで競りに出てこなかったジョーカーが猛威を振るいました。
高得点を期待して空けてあったと思われる場所に、情け容赦なくジョーカーが送り込まれていきます。
煽りを受けたのはN島さんで、配置時にパスを連発する状態に追い込まれてしまいました。

最終結果は下記のとおり。
配置で多少追い上げを受けたものの、競りで手に入れたアドバンテージを何とか保ちきれました。

手札の活かし方、配置の仕方、そして競り、幾つもの要素が重なった、なかなか奥の深いゲームだと思います。

(いずみっくす)

結果 コメント
これ 83,000 セリが今イチ。
伝五郎 73,000 ジョーカーなんて・・・信用しない。
N島 59,000 パス5回はダメでしょうw
いずみっくす 89,000 ◎
つっちー 78,000 むぎ茶こぼしちゃった・・・。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

シンシナティ

最後は超豪華コンポーネント(値段も超豪華)で名高い「シンシナティ」。
皮製のダイスカップ、重量感のあるチップ、どれも雰囲気満点です。

プレイヤーは報酬の提示されたA,B,Cのテーブルを選び、そこに示された条件の目を出すことに挑みます。
見事クリアできれば報酬を受け取れますが、複数人が挑んでいた場合、より強い目だったプレイヤーが報酬を受け取ることになります。
これを12ラウンド繰り返し、お金を一番稼いだ人が勝者になります。
同点だった場合に起きる、また報酬の中にカードとして含まれる「対決」がとても盛り上がります。

私は最初だけ目立ったものの、その後は鳴かず飛ばず。
途中から完全にこれ君と伝五郎君の戦いになり、残る3人はほぼ蚊帳の外に。
私が最後の対決で伝五郎君に勝ち、1~3位の順位を確定させるという、見事なキングメーカーぶりでした(;´Д`)

よくあるタイプのギャンブル系ゲームなんですが、結構盛り上がりますね。

(いずみっくす)

結果 コメント
いずみっくす 135,000
つっちー 85,000 ギャンブルゲームでギャンブルしなければ良かった。
これ 175,000 ◎ 今日は運ゲーマー。
伝五郎 165,000 最後のバクチに負けた。
N島 60,000 Cテーブル行かなきゃ良かった。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る