2006年9月24日例会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006年9月24日例会
会場 いずみっくす宅
参加者 いずみっくす,これ,N島,伝五郎

プレイしたゲーム

皇帝のパンケーキゲーム

以前に入手していた「皇帝のパンケーキゲーム」をプレイ。
「アラカルト」もそうですが、料理がテーマだとアクションゲームにしやすいのでしょうか?(;´∀`)

このゲームでは、フライパンでパンケーキをひっくり返す動作がアクションとして取り入れられています。
ダイスの役目を果たすタイルをフライパンの上に乗せ、ポーンと跳ね上げて回転させます。
それを見事キャッチできれば追加手番が与えられることになります。
ちなみに、落としてしまっても通常の手番は行うことができますが、タイルが回転しなかった場合はそこで手番が終了になってしまいます(;´∀`)
これを繰り返して6種類のパンケーキを揃え、正しい順番で皇帝に献上することができたプレイヤーが勝者です。

最初のうちはコツがつかめず、兎に角進むこと自体に四苦八苦(;´∀`)
私はタイルが回転しないことが結構あって、出遅れ気味になってしまいました。

テンポ良く進んでいたのは伝五郎君ですが、そうなると当然マークが厳しくなります。
みんなのタイルが伝五郎君を邪魔するように配置されるようになり、差がどんどん詰まっていきました。

最初にパンケーキを揃えたのは伝五郎君でしたが、妨害されている間に私が逆転。
パンケーキを揃えた上で皇帝の間への一番乗りを果たしました。

そして、公開されたパンケーキの順番は・・・!!!

全然かみ合わず _| ̄|○

結局、運良く真ん中の辺りが最初から揃っていたこれ君に、並べ替えレースで負けてしまいました。
今回はルールがはっきりしなかったため、誰かがゴールしたらそこから並べ替えを始めたので、一番乗りのメリットが相当薄くなっていましたね。
みんなで話し合いましたが、ゴールしてからでないと並べ替えできないほうが良いように思います。

勝敗は兎も角、なかなか楽しいゲームでした。
基本的には双六なんですが、ダイスアクションが変わるだけで気分は随分と変わりますねヽ(´ー`)ノ
計算や駆け引きもあり、良くできていると思います。

(いずみっくす)

結果 コメント
これ
いずみっくす 一位ゴールを達成するも敗退。
伝五郎
N島

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

インコグニト

久々に4人揃ったので、ということで2-2のチーム戦が基本となる「インコグニト」をプレイすることに。

他プレイヤーの中からパートナーを探し出し、お互いに与えられた指令を達成するゲームです。
推理系ゲームのお約束で、他プレイヤーに質問を行うことによって情報を得ていきます。
ちょっと変わっているのは回答する側の制約があるため、数回質問されると情報は絶対に隠匿できなくなります。
そのため、あまり慎重になりすぎず、パートナーが特定できたと思ったら、大胆に情報提供を行っていくのが良さそうです。

今回は私とN島さん、伝五郎君とこれ君がパートナーでした。
伝五郎君とこれ君はかなり早い段階でお互いを特定していたようでしたが、指令の困難さという不幸もあり、そこからがややもたついてしまうことになりました。
一方私はなかなかN島さんが質問してくれず、こちらの情報を与えることができずに苦労することに(;´∀`)
ところが、こちらは指令が比較的簡単で、しかもお互いが特定できた直後に指令が達成できる状況になっており、かなりラッキーな形で勝利することができました。
序盤は相当不運が続いていたのですが、それを終盤に幸運でカバーできた感じですね。

もっと重い雰囲気の推理ゲームを想像していたのですが、とても良い意味で裏切られました。
前述のように推理がかなり早く進んでいくので、さくさくと遊べますね。

(いずみっくす)

役割 結果 コメント
伝五郎 フィルボトム卿
N島
これ バブル大佐
いずみっくす マダム・ザザ 不運→幸運→勝利!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る