|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

海洋エネルギー利用

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(1) 海洋温度差発電
 海洋表層の海水と水深500~1,000m程度の海水との温度差を利用して発電する。


(2) 波力発電
 波による海面の上下動によって押し出される空気によりタービンを回して発電する。

(3) 潮汐(ちょうせき)発電
 潮の満ち引きを利用して発電する。

メニュー