ガキ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全長:1m~
種類:亜人種
生態:プレアディス・オドネイルに生息するゴブリンに似た姿をしているが、全長以上に伸び、刀剣の様に鋭い爪を生やした右腕が唯一の武器であり武器を扱う知性をもたない。身動きが非常に素早く人間の平衡感覚を麻痺させる不快な金切り声をあげながら駆け寄り、また女性を優先して狙う特性から『女喰い(めぐい)』とも呼ばれている。なおこれは妖怪全般に該当する事だが、頭部を破壊されたり胴体を両断されてもどちらかが健在な限り這う体で生命活動が続く種類が多い。
鳴き声:キタアアアアアアアァ!! クルゥウウウウウウッ!? (断末魔)イッタアアアアアアア!?!?!?
設定
オウメイとその周辺の東南諸島に生息する、小型の亜人種。子供を彷彿させるような小柄さだがその容姿は醜悪で、しかも人間の女性に優先的に襲い掛かる生態からオウメイ人から忌み嫌われる存在である。オウメイ圏の生活は常にこれらの不快な妖怪との生存競争の歴史でもあり、これらの存在が平和だったエリュシオン前皇帝の治世においても軍事力が求められる所以だった。