雪男(イエティ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全長:3m~4m
種類:獣人種・大型肉食獣
生態:寒冷地でも特に山岳地帯に多く生息している。基本的に単独で行動するが育児をしている個体はその限りではなく、また単独の個体よりもはるかに凶暴。但し育児は洞窟の外で、しかも狩猟は♂が行うため母と思しき個体と遭遇する事は稀である。
鳴き声:グゥオオオオオオッ!!! 
設定
プレアディスの寒冷地帯に生息している、刀剣類すら砕く白銀の剛毛に覆われた獣人種の肉食獣。非常に凶暴で欲求に忠実、その怪力は人間やゴブリンであれば一撃でそれを粉砕し、さらに寒冷地に適応するために進化した特殊な心肺器官から絶対零度のブレスを吐きだす。雪山で雪男に遭遇する事は死と同義であり、昔から寒冷地帯の人々の間で恐怖の対象として恐れられてきた。