ジョンドゥ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マットの持つエールガンの中で唯一彼自身の手で組み上げられたエールガン。
通常は威力・速射性・命中精度のバランスが取れたアサルトライフル型のブラスター式エールガンだが、
銃身を展開・延伸させてロングバレルライフル型のサードマター式エールガンの形態になる変形機構を搭載している。
実質的にマットのメインウェポンにして最大威力を誇る武器となっており、
彼自身が多数所有しているエールガンで最も付き合いが長く、思い入れがあるようだ。
名前は英語での『名無しの権兵衛』にあたる言葉であり、意訳すると『無銘の銃』と言えるエールガンである。