コルト・ジャームネオンVT


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サンダルフォン社製のハンドガン型エールガン。ブラスター式。
トリガーを引いている間はエネルギー弾を連射できるフルオート連射機構を搭載している。
連射性能が高く、二丁持って撃てば並の小型モンスターは近づくことすらできずに蜂の巣にできる手数の多さがウリ。
一方でそれ故にオーバーヒートしやすいと言う欠点もあるが、マットの手によって
発熱を抑えかつ排熱しやすくなる改造が加えられ、オーバーヒートしにくい仕様になっている。
名前の由来は『コルト・ガバメント(M1911)』のアナグラム(Government→GermneonVT)