桃色に染まる月の中枢で、盲目白痴の皇が謳っている――――
 唄え、唄え。願うがいいさ、それで衆生は救われる。
 ここは■■より両儀に分かれて四象に広がる■■の陣。故に不可能など存在しない。






 ここは様々な作品のキャラクターをマスター及びサーヴァントとして聖杯戦争に参加させるリレー小説企画のまとめwikiです。
本編には殺人、流血、暴力、性的表現といった過激な描写や鬱展開が含まれています。閲覧の際は十分にご注意ください。



|