非公開歌詞保管サイト@Wiki シナリオ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『シナリオ』
Lyrics : Tatsuo Kimura, Atsushi Murono
Music/Arrange : Tatsuo Kimura
Voal : YUMI

すれ違う人波のなか 1人立ち止まり ふと見上げた空は
果てなく続いていく いつも変わらぬ毎日のように

繰り返す日々に なぜ?見失う幼い日描いた 夢の続きを
このままじゃ 何も変わらないこと少しづつ気付きながら

誰も皆 それぞれの 想い隠して
決められた シナリオを 演じてるだけ
願うほど 遠ざかる 明日も見えずに
流れる風に ただ吹かれるまま


季節が巡り来る度に 遠い記憶も色褪せてしまうけど

かけがえのない 幾つもの偶然が
いつの日か 必然に変わっていくなら
動き出す 見えない何かに押されてまたひとつ次の場面が

誰も皆 それぞれの 痛み抱えて
振り向かず ただ1人 歩いて行く
今はまだ 届かない これからもきっと
言えなかった台詞(ことば) 繰り返して

流れる時間に 追いかけられても
この願い消えないように・・・

消えかけた シナリオが 明日も続くなら
悔やんでた 過去さえも 間違いじゃない
今ここで めぐり合う すべての偶然が
輝く未来へと 導いてる

終わりなき シナリオが 途切れることなく
まだ見えぬ 終幕へ 進み続ける
今までも これからも 変わらぬ願いを
抱きしめ 離さずに 歩いて行く