非公開歌詞保管サイト@Wiki メグメル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作詞:riya
作曲:eufonius
編曲:kiku

透き通る夢を見ていた
柔らかい永遠
風のような微かな声が
高い空から僕を呼んでいる

このまま飛び立てば
どこにだって行ける

光の中揺らめいた
言葉も想いも全部
残さず伝えて きっと


不確かな気持ちを抱く
どうしても不安で
今はまだ知らないけれど
いつかその目に映る時が来る

世界は続いてる
君を目指しながら

重ねた手と手の中に
小さな未来が見えたら
記憶をさあ解き放とう
まっすぐな心の先に
繋がる時間があるから


冷たい朝の日も
迷わずに進んで行くよ
痛みも悲しみも
味方に変えながら

君を照らしている
待機がまだ消えないなら
僕を待っていて
静かに見下ろして


重ねた手と手の中に
小さな未来が見えたら
光の中揺らめいた
言葉も想いも全部

遙かな君まで
残さず伝えて きっと