非公開歌詞保管サイト@Wiki Shooting Star

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遠くに光るあの星 二人見上げて
君に出会った運命を思う
何気ないふりで 手の平 触れてみるけど
君は優しく微笑むだけで

 気持ちが強くなると 不安の数も増えてゆくから
 一度抱きしめた心は どんな時も離さないで

  広い宇宙に一人だけの
  君が側にいてくれるなら
  壊れた時の針も やがて
  ゆっくり動き出す 未来へ
  君はそのままでいて

流れる星に願いをそっとつぶやく
“君と一緒にいられますように・・・”
この時間だけを ガラスの箱に閉じ込めて
ずっと眺めていれたらいいのに

 優しい君の笑顔 不安で曇らせたくないから
 泣き出したくなる時には この夜空を思い出すよ

  広い宇宙に たった二人の
  幸せの場所を見つけたね
  ここにあるのは 月と星と
  二人を包む夜の風と
  君への思いだけ

  遠い国から辿り着いた
  君は あの光る星 Shooting Star
  絶えまなく そう 瞬(またた)くよに
  未来も君も抱きしめると
  この夜空に誓う