非公開歌詞保管サイト@Wiki 遠い旅の記憶

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

水面(みなも)に浮かぶ影
 空の色は清かに

 揺う大気
 静寂の果てまで

 白い景色 古(いにしえ)の記憶
 今は只
 重ねゆく数多の願いに
 傾いだ世界も輝う

 束(つか)ねた日々過ぎて
 空の青は遠くなる

 真澄みの心
 静寂を映して

 儚い夢 降りしきる雪に
 今は只
 薄らいだ意識も遙か
 傾いだ世界に溺おる

 白い景色 古の記憶
 今は只
 重ねゆく数多の願いに
 傾いだ世界も輝う